上越老人福祉協会 スタッフブログ

ご利用者の日常や施設行事の様子を掲載しています。

2021/04/01 17:08 令和3年度のはじまり

こんにちは、特別養護老人ホームいなほ園です。

先日はユニット移転を行ったことをお伝えしましたが、

春になると異動、退職と合わせ、新採用職員を迎える

時期でもありますきらきら

 

令和3年3月31日に退職者の辞令交付式を行いました。

上越老人福祉協会で男性介護職員として、はじめて入職した

矢﨑法人研修センター長が定年退職することになりました。

 

今となっては男性介護職員は珍しくないですが、

当時は女性がする仕事との認識が大多数を占め、苦労することも多かったと思います。

しかし矢崎センター長のような先人がいるからこそ、

男性が介護の仕事につくのが当たり前の時代になりました。

今まで本当にありがとうございました。

 

 

 

そして、令和3年4月1日、

異動、新採用職員を迎え辞令交付式を行いましたクローバー

 

 

 

金子園長より訓示があり、人材不足と言われる中、いなほ園に入職した

新採用職員への期待と、

ご利用者や職員に長く影響を及ぼすコロナウィルスへの対応と理解について、

今後もお願いしたいと話がありました。

 

 

新採用、異動職員を迎えリニューアルしたいなほ園を

今度ともよろしくお願いしますクラッカー

 

 

 

2021/04/01 16:55 認知専門棟の移転

こんにちは、特別養護老人ホームいなほ園です。

春になり、穏やかな気候のためか、いなほ園の桜は

もう満開になりました。

 

いなほ園では認知専門棟を平成3年に開設以来、

認知症高齢者のケアに力を注いできました。

いなほ園で長く働いている者にとっては

歴史、原点ともいえ、思い出も多々あるのですが…

 

 

築30年を経過し、老朽化が進み、設備が現代のニーズに合わない

状況で、ご利用者の生活にも不便がありました。

 

今回、休止しているショートステイ棟に移転する計画を立てたのが

2年前。今回のユニット移動を機に、いなほ園をリニューアルし、

ご利用者が快適に過ごせる環境整備と、

居住スペースの再編成を検討してきました。

そして令和3年3月30日に認知専門棟の移転を実施しました。

 

 

当日の打ち合わせを入念に行い、ご利用者の影響を最小限にすること、

事故が起きないように注意しつつ、スケジュールを確認をしています。

 

ご利用者を一人一人、新しい居室へご案内します。

 

 

 移動を待つご利用者も不安だと思いますが、職員が付き添いし

不安の軽減を図ります。

 

 

ご利用者一人分の荷物とは言え、入所して長い方は

荷物もそれ相応に多いですね。

 

 

 

ご利用者が集まり、賑やかだった認知専門棟も…

 

 

 

人が居なくなると、少し寂しい気分にもなりますが、

 

 

新しいディルームは、目の前に満開の桜があり、明るくなったように感じます。

 

環境の変化で、不安に思ったり、戸惑う方もたくさんいらっしゃるかと

思いますが、これからもご利用者に寄り添い、安全安心な生活が送れるよう

支援させていただきます。

 

 

2021/04/01 16:07 令和3年度スタート☆

 

 

新採用・異動職員を迎えて、

令和3年度がスタートしました!!

 

辞令交付式・オリエンテーションを終え、

午後から配属先で勤務していますにこにこ

 

 

 

新たな門出をお祝いするような快晴&桜ですねきらきら

高田の郷の桜はちょうど見頃です八分音符 

  

妙高山のはねうまが見える絶景富士山

(2階南側ベランダより)

 

ご利用者と一緒に春を楽しみたいと思います目がハート

 

新しい職員ともども、

今年度も高田の郷をどうぞよろしくお願い致しますきらきら