じょうやく 活動報告ブログ

上越薬剤師会の活動の一部をご紹介しています。

2011-06-23 14:45:03.0 薬物乱用防止「ダメ。ゼッタイ。」普及運動

国連総会決議に基づく6月26日の「6.26国際麻薬乱用撲滅デー」に合わせて
6月20日から7月19日まで全国一斉に薬物乱用防止「ダメ。ゼッタイ。」普及運動が
実施されています。

上越保健所ではこの運動の一環として、6月22日(水)イオン上越・アコーレにて
街頭キャンペーンを行い、本会もこの活動に参加しました。



リーフレットと、ティッシュや絆創膏などを手渡し、薬物乱用防止を呼びかけました。

3721_1308801412.jpg

受け取っていただいたみなさまありがとうございます。
リーフレットはご覧になっていただけたでしょうか。

3721_1308801972.jpg


麻薬・覚せい剤・大麻など薬物乱用問題は、ここ数年で、避けて通ることができないほど
身近で深刻な問題となっています。
薬物を乱用すると中枢神経が侵され、心も体も神経もメチャクチャになります。

薬物乱用は「ダメ!ゼッタイ!」 です!!


薬物乱用防止について詳しく知りたい方は、以下のリンクをご覧ください。
薬物乱用「ダメ。ゼッタイ。」ホームページ

2011-06-23 14:40:52.0 「薬物乱用防止担当者研修会」講師派遣

6月22日(水)上越テクノスクールにて
上越保健所主催の「薬物乱用防止担当者地区研修会」が開かれました。

3721_1308796757.jpg

上越地区の薬事衛生指導員と保健所職員が参加する研修会に、
安江調剤薬局の後藤先生が講師を務め
教育現場での「薬物乱用防止教室」について、学校薬剤師の立場から講演を行いました。

3721_1308796904.jpg

春日新田小学校の学校薬剤師として
何度も薬物乱用防止教室を経験されている後藤先生。

「薬物乱用防止教室」の重要性が高まる中、現状と問題点、今後の課題について話されました。

2011-06-22 09:08:35.0 処方せんFAX送信の操作方法 その2

いつも処方せんFAXコーナーをご利用いただきありがとうございます。

操作方法 その2は
薬局カードを使っての操作をご説明します。


薬局カードです。
3721_1308634118.jpg
薬局にいうと無料でもらえます。(無い薬局もあるかもしれません)
このカードを使うと操作がとても簡単です。


最初の画面です。
3721_1308201836.jpg

①処方せんをFAX機に上向きに置いて、画面の「はい」をタッチします。
機械が処方せんを読み込みます・・・



②・・・この間に、薬局カードを入れます。
機械の右側にカード入口があります。
3721_1308634127.jpg

      
すると、薬局の画面が出ます。
3721_1308295325.jpg



③あとは【処方せんを送る】をタッチして終了です。

3721_1308294764.jpg

受付票と薬局カードが出ますので忘れずにお持ちください。
なお処方せんのとり忘れには十分注意してください。

また機械の操作については、FAXコーナーの係員にお気軽におたずねください。

2011-06-20 10:05:31.0 処方せんFAX送信の操作方法 その1

いつも処方せんFAXコーナーをご利用いただきありがとうございます。

さて今回は、操作方法についてご説明したいと思います。


まず、機械の前に立ちます。処方せんを用意してくださいね!

3721_1308200529.jpg


今回は、薬局カードを持っていない場合の操作方法をやってみます。

最初の画面はこちらです。
      ↓
3721_1308201836.jpg

①処方せんをFAX機に上向きに置いて、画面の「はい」をタッチします。   
機械が処方せんを読み込みます・・・しばしお待ちを。
      


②次に薬局を選びます。
【薬局名で選ぶ】  【地区名で選ぶ】  どちらか選んでタッチしてください。

3721_1308201841.jpg


↓【薬局名で選ぶ】の画面です。薬局の頭文字をタッチしてください。
3721_1308201846.jpg

      
↓【地区名で選ぶ】の画面はこちらです。上越市旧町村や上越市外の検索に便利です。
3721_1308201852.jpg



③一覧の中から該当する薬局を選んでタッチします。

3721_1308294744.jpg


↓するとその薬局の画面が出てきます。
3721_1308295325.jpg

●薬局名は合っていますか?
●地図で場所が確認できます。
●右側のオレンジ色の部分は本日の営業時間です。



④よろしければ【処方せんを送る】をタッチしてください。

3721_1308294764.jpg

受付票が出ますので確認のためお持ちください。



操作はこれで終了です。
FAXした薬局へ「処方せん」を持ってお出かけください。

「処方せん」そのものが無いと、お薬はもらえませんので、
なくさないように注意してください。

なお、「処方せん」をFAXせずに直接薬局へ行かれてもかまいません。

また、「処方せん」の有効期限は交付日を含めて4日間です。

2011-06-17 13:19:19.0 FAXコーナーのご案内

「FAXコーナー」をいつもご利用いただきありがとうございます。
まだご存知ない方もいらっしゃるでしょうか。

県立中央病院、上越総合病院、上越地域医療センター病院、
新潟労災病院、さいがた病院の1階医事課(受付)付近に
FAXコーナーを設置し、院外処方せんを事前にかかりつけ薬局へ
FAXするサービスを行っております。

また、薬局についてのご相談もお受けしておりますので
お気軽に係員にお声掛けください。

※県立柿崎病院、けいなん総合病院は無人FAXコーナーです。


3721_1308200529.jpg