じょうやく 活動報告ブログ

上越薬剤師会の活動の一部をご紹介しています。

2015-06-25 10:26:22.0 薬物乱用防止「ダメ。ゼッタイ。」普及運動

6月24日(水) イオン上越店アコーレにて
「薬物乱用防止 街頭キャンペーン」に参加しました。

 

毎年6月20日から7月19日までは、全国一斉に行われている
薬物乱用防止「ダメ。ゼッタイ。」普及運動期間です。

 

上越地域では今年も、イオン上越店・アコーレのお客様に

啓発用リーフレットやポケットティッシュ等の配布、募金活動などを行いました。

 

当会は、やまや入り口前で活動。
受け取ってくださったみなさま、募金にご協力いただいたみなさま、ありがとうございました。
リーフレットに目を通していただけると嬉しいです。

 

 

乱用薬物の種類には様々なものがあります。

覚醒剤や大麻のほか、最近では危険ドラッグの乱用が増えています。


上越管内でも毎年、大麻や覚醒剤の使用で検挙者が出ているそうです。
薬物乱用を防ぐためには、正しい知識を持つこと、
そして何よりも「断る勇気」が大切です。


自分には関係ない、わたしは大丈夫と思わずに、

薬物乱用を未然に防ぎ、みんなで安心して暮らせる社会にしましょう。

 

薬物乱用は「ダメ。ゼッタイ。」です!!

 

2015-06-19 10:46:58.0 平成27年度一般社団法人上越薬剤師会総会並びに懇親会

6月13日(土)午後3時半より
やすねにて社員総会を行いました。

 

すべての議案において全会一致で可決・承認されました。

 

 

 

 

 

その後は懇親会です。

 

吉澤光弘新会長の挨拶。

 

 余興のマジックショーもあり、大いに盛り上がりました。

 

 

 

 

2015-06-11 11:09:35.0 上越薬剤師会学術講演会

6月4日(木)午後7時30分より

上越市市民プラザにて上越薬剤師会学術講演会を開催しました。

 

演題は

『骨形成促進剤 フォルテオについて』

日本イーラリ株式会社 筋骨格事業本部関東支店   城戸浩様にご講義いただきました。 

 

 

37名の薬剤師と実習生1名が参加しました。

 

 

2015-06-08 11:43:58.0 第2回リエゾン薬剤師会

5月28日(木)午後7時00分より

県立中央病院薬剤部との合同研修会

『第2回リエゾン薬剤師会』を開催しました。

 

リエゾンとは、フランス語で「連絡」「連携」の意味があります。

 

中央病院に勤務する病院薬剤師と、

保険薬局に勤務する薬剤師が、

連携を深めることを目的とした研修会です。

 

連携を深め、お互いの情報を共有・交換し合うことにより、

患者さんへの服役指導の資質向上、

患者さんのクオリティオブライフ(生活の質)向上への貢献を目指します。

 

 

第1回に続き第2回も盛況で、66名の薬剤師が参加しました。

今後も継続して開催していく予定です。