Kids体育クラブ

クラブの案内・お知らせ

2021/07/23 09:54 クラブの様子(土曜)7/17

体育館内も暑く、集中力がなくなる気候となりました。しかし、水分補給・汗拭きをしながら跳び箱運動に励んでいます。 熱中症・怪我に気を付けながら頑張りましょうね。

2021/07/11 10:30 クラブの様子(水曜)7/7

今日は何の日?七夕ゼリー食べたよ!などという話で盛り上がりました。

跳び箱運動は開脚跳びの練習です。回数をこなすうちにどんどんと跳べるようになりましたね。

次回も頑張りましょう。

2021/07/06 18:18 8月の日程

水曜日クラス

4日・25日(教育プラザ第一体育室)

18日(直江津学びの交流館イベントホール)

※11日はお休みとなります。

☆25日は時間を変更して行います。

  幼 児クラス 17:00~18:00

  小学生クラス 18:00~19:00

 

木曜日クラス

5日・19日・26日

※12日はお休みとなります。

 

金曜日クラス

6日・20日・27日

※13日はお休みとなります。

 

土曜日クラス

7日・21日・28日

※14日はお休みとなります。

 

2021/06/27 15:57 その場にいて感じる

跳び箱運動で、幼児から小学生まで皆、台上前転を行いました。出来なかった動きやお友達のやっている姿を見ること、そして繰り返しその動きの練習をすることで運動のリズムを感じ取り、毎年誰もが上達していきます。本当に誰もがです。「子どもは真似する天才!」とクラブでは語り掛けていますが、その通りに皆が成長していきます。

 

運動と勉強は別物とされることが多いですが、そんなことはありません。どちらも脳が行うことです。「さざん(3×3)が?」と言えばすっと「9」と口から出てきませんか?それは、小学校時代に皆さんが先生の前で散々暗唱テストをしてきたり、授業の中でクラスの皆と声を揃えて諳んじてきたりしたからです。運動でも同じ動きを何度も行い、お友だちが運動している様子を見ることで脳が記憶し、今度は脳が自分自身の体に指令を出し、的確な指令のもとに筋肉が収縮するから運動がスムーズに行え、技ができるようになるのです。(そこへ大好きなお家の方からの賞賛があれば、やる気スイッチが「パチン!」と入ります。)

小学生の跳び箱挑戦の時、10段にチャレンジする場面になると出来なかった子どもたちには練習を止め、見るようにと指示します。運動を習得するために見ることが大切だという理由もありますが、もう一つ、その場にいて感じること、空気を感じることが大切だと考えるからです。これから挑むお友だちの緊張した表情や、成功するかどうかと固唾をのんで見守る親御さんの雰囲気を全身で感じることは何にも代えがたい経験です。集団で行うクラブ活動にはこのような良さがあります。コロナ禍の中、オンラインでの取り組みが増えていますが、子どもたちの未来へ続く成長のためにこの雰囲気を全身で感じられる環境をいつまでも維持したいものです。

2021/06/13 17:00 クラブの様子 6/12(土曜)

暑い中、汗をかきながらクラブ活動に励む時期となりました。熱中症に気を付けながら活動しましょう。

 

跳び箱での台上前転が上手になってきましたね。保護者やお友だちからの賞賛の拍手が子ども達の心にも響く空間に心地よさを感じます。

特に小学生は出来た喜びのガッツポーズや出来なかった悔しさの涙が見受けられ、その表情や様子に成長を感じています。さぁ、これが一歩です!頑張っていこうね!