Kids体育クラブ

クラブの案内・お知らせ

2011-04-29 06:31:15.0 運動って①

成長や年齢にあった運動は
子どもの発育・発達をサポートします


脳は子どもの頃に大人と同じくらいに発育します。
運動は身体だけでおこなっているのではなく、脳の指令によっておこなわれています。また、運動をつかさどる脳の部分と考える脳の部分は近い位置にあり、運動の刺激が考える脳の部分にも影響を与えると言われています。体をたくさん動かし、様々な刺激を脳へ与えることが脳の発達にも大切です。

筋肉は大人の40%くらい発育します。
持久力は中学生の頃、筋力は高校生の頃に一番発達すると言われています。
一方、巧緻性(身体を巧みに動かす)などは園児・小学生の間にしか発達しないと言われています。
園児・小学生に「腹筋・腕立て伏せ100回!マラソン10km!」というのではなく、子ども自身の体重を利用した運動で、成長にあった運動をおこなうことが必要です。