Kids体育クラブ

クラブの案内・お知らせ

2011-07-27 22:20:25.0 クラブの様子(大潟7.21)

跳び箱の指導も終盤となり、補助の私も写真を撮っている場合ではなくなりました。クラブの様子を掲載できず申し訳ありません。

準備体操で取り入れているウサギのジャンプ。お尻が高く上がっていると、跳び箱でも理想の跳び方になります。「お父さんの背中を借りて、馬跳びの練習をしてね。」と宿題がありましたが、頑張って練習してくれたお友達がたくさんいました。練習の成果が見られ、講師としてもうれしく思っています。

4328_1311771633.jpg

ここまで高くお尻を上げて跳べるとverygood!幼児とは思えない、すばらしいお手本です。

4328_1311771648.jpg

小学生は高さ挑戦!台上前転同様、5段からのスタートです。闘志むきだしの顔で皆挑んできます。
4328_1311771663.jpg

跳べたらスタンプを押し、「Good」「Verygood」の評価も記入。友達同士で何か話をしているようですね。
4328_1311771699.jpg

2011-07-20 13:04:22.0 運動って⑥

子どもの頃の運動が生活習慣病等の健康問題の予防につながります

学童肥満の約80%は成人肥満へと移行するそうです。つまり、子どもたちの食育・食生活に気を配り、運動する環境を準備してあげることは、成人してからの肥満や生活習慣病の予防となるのです。
また、運動によって柔軟性を得ることは、可動域が広がり、ケガをしにくい体を作ることになります。子どもの頃に養った動きや体は、大人になってからの健康の基本です。

2011-07-12 13:53:25.0 クラブの様子(ラーバン7.9)

梅雨明けの今日、体育館の中はとても暑かったです。途中、水分補給をしながら開脚跳びの練習です。手でしっかりと跳び箱を押して次の跳び箱へ上れるかな?

4328_1310445549.jpg


足をしっかりと開いて跳び箱を押して…ほら、もう開脚跳びさっ。

4328_1310445557.jpg


小学生は跳べるお友達がほとんど。では、跳び方を見てみましょう。しっかりと肩が前へでてお尻が高い位置にありますね。

4328_1310445529.jpg


その形を床でも練習してみます。お手本をしてくれたお友達のように、しっかり床に手をついて肩を前に。イメージトレーニングも大切ですね。

4328_1310445540.jpg


こちらはリズムクラス。6月からフープを使って手具操作を練習しています。なかなか上手く動かせないフープですが、頑張って練習しています。

4328_1310445573.jpg


がんばり表を使って、できた項目にはスタンプを押します。今日は何個押せるかな?

4328_1310445586.jpg

2011-07-10 05:32:13.0 鉄棒・マット夏期講座

遅くなりましたが、夏期講座のご案内です。

日程:8月2・9・23日(火〉の3日間
場所:ラーバンセンター
時間:9;30~11:45
対象:クラブ会員の小学生
費用:6,000円(クラブ会員)

申し込み方法

お電話(025-526-6387〉もしくは、クラブでお渡しする申し込み用紙を担当講師へお渡しください。後日、参加案内を配布させていただきます。締め切り7月25日

なお、参加希望者が5名に満たない場合は講座の開催はキャンセルとさせていただきます。

2011-07-05 14:22:42.0 クラブの様子(プラザ7.1)

7月に入り、開脚跳びの練習となりました。足を開いて手で跳び箱を押して進む。簡単なようですが、この動きがサッサッとできることが大切です。動きをマスターしたら、跳び箱を押す回数を少なくしていきましょう。

4328_1309842076.jpg


「開脚跳びをするには手でしっかりと押して…」と先生の話に、よそ見もせず耳を傾けて聞いています。蒸し暑い中で話をしっかり聞けるお友達はすばらしい! きっと上手になりますよ。
4328_1309842102.jpg


小学生も同じく開脚跳び。初日の今回は3段から。低くともしっかりとした跳び方で跳びましょう。
4328_1309842185.jpg

途中で跳び箱の段を上げました。お尻を上げて、しっかりと肩が前に出て跳べています。抱え込み跳びも同時に行ってよいことになっていますが、チャレンジするお友達は数人。開脚跳びに自信を持ったら、抱え込み跳びにも挑戦してみよう。


4328_1309842209.jpg