振袖の流行と名古屋市の成人式

振袖にもいろいろ流行があるようです。とくに名古屋ではその変化が激しいです。

2019-01-07 18:35:32.0振袖にも色々流行があります。

あ着物は何代にも渡って着られるといいますが、流行はありますね。 特に「振袖」は面白いです。 毎年、色の流行はありますが、その他にも変化は色々ります。

30年前は「振袖が着られない年齢になったら、袖を短くして訪問着にする」という振袖が流行りました。 長い振袖の袖が、途中で切っても大丈夫な柄になっています。 経済的かも知れませんが、袖を切った振袖というのは意外とわかるので驚きました。 やっぱり、柄の流れに無理があるんですね。 前身ごろは大丈夫でも、後ろから見ると変な柄ゆきもありました。 振袖用に買った袋帯も、訪問着に合うのかどうかも疑問です。

もちろん、袖を切るのも呉服屋さんにお願いするので、仕立ての費用も掛かります。 せっかくの振袖の袖を切るのも勿体無ければ、費用も勿体無い。 ということで、友達は「自分の子供が娘だったら、私の振袖を着てもらう」と言って、袖を切って訪問着にするのは止めたそうです。

やはり振袖は袖が単純に長いだけでなく、全体のバランスがきれいなんですね。振袖 名古屋