振袖の流行と名古屋市の成人式

振袖にもいろいろ流行があるようです。とくに名古屋ではその変化が激しいです。

2019-01-07 18:36:18.0 成人してからの初めての着物

私は、家庭での事情から成人式で着物を着る事が出来ませんでした。
両親には、興味がないと言っていましたが、本当は友人達の着物姿を羨ましいと思っていたんです。
もちろん、成人式で着物を着たからといって何が変わるわけではありません。
でも、何かの区切りのように、成人式では着物を着たかったのです。
そんな私の気持ちを、唯一気がついてくれたのが、私の叔母でした。成人してから、翌年の事です。
私が叔母の家に行くと、綺麗な藤色の着物が用意されていました。
知り合いの人に借りたのだと言って、羽織らせてくれました。叔母は、着物の着付けが出来るので、その場で着物を着せてくれました。
鏡の中に写る私は、本当に自分なのかと思うほど大人っぽく見えました。「成人、おめでとう。大きくなったね」言われて、涙が溢れました。
成人式に着物を着る事は出来ませんでしたが、成人してから初めて着る着物は、とても特別に感じました。
わずか30分という時間でしたが、私にはとても大切な思い出です。
それからというもの、成人式が来て美しい晴れ着に身を包んで歩く女性を見ると、あの日の事を思い出します。
子供から大人になったんだと、着物を着る事で自覚したような気がしました。

2019-01-07 18:35:32.0 振袖にも色々流行があります。

あ着物は何代にも渡って着られるといいますが、流行はありますね。 特に「振袖」は面白いです。 毎年、色の流行はありますが、その他にも変化は色々ります。

30年前は「振袖が着られない年齢になったら、袖を短くして訪問着にする」という振袖が流行りました。 長い振袖の袖が、途中で切っても大丈夫な柄になっています。 経済的かも知れませんが、袖を切った振袖というのは意外とわかるので驚きました。 やっぱり、柄の流れに無理があるんですね。 前身ごろは大丈夫でも、後ろから見ると変な柄ゆきもありました。 振袖用に買った袋帯も、訪問着に合うのかどうかも疑問です。

もちろん、袖を切るのも呉服屋さんにお願いするので、仕立ての費用も掛かります。 せっかくの振袖の袖を切るのも勿体無ければ、費用も勿体無い。 ということで、友達は「自分の子供が娘だったら、私の振袖を着てもらう」と言って、袖を切って訪問着にするのは止めたそうです。

やはり振袖は袖が単純に長いだけでなく、全体のバランスがきれいなんですね。振袖 名古屋

2017-11-05 17:44:02.0 振り袖は着るより見ている方がいいみたい

振り袖はたまに見るといいな~と思います。
成人式の時振り袖を着た以来出番が無い状態ですが、自分が振り袖を着なくても誰かが着ているのを見るだけで何となく嬉しくなります。
やっぱり日本人だから着物でも振り袖でも似合いますよね。
私は振り袖を着たとき帯が苦しくて短時間で脱いでしまいました。
親戚で振り袖を着付けてくれる人がいたのでお願いしたのですが、「若いから動き回って帯が緩むんじゃないか」と気を遣ってくれ、少し帯をきつく締めてくれたのです。
私もその方が安心でした。実際、成人式の会場へ着くまでタクシー乗り場まで少し歩きましたし、タクシーを降りてからも少し歩きました。
成人式の会場ではあっちの友達こっちの友達と歩き回って帯がゆるかったら着崩れていたでしょう・・・。
だから帯をきつめに締めてもらって良かったのですが、慣れない振り袖で動き回ったため疲れが出てぐったり・・・。
振り袖は私の場合着るより見ている方がいいみたいです。