ドンカズの動き

趣味やNPO災害支援の状態の報告です。 宮澤一也の「云いたい放題、書きたい放題」でも地域の事を真剣に考えています。 震災等の活動体験を語り継ぐ大切さを感じました。 今までやってきた活動を元に纏めた、PP等使い防災活動、ボランテアの有効活用等の「出前講座」引受ます。但し顎足付。

2010/01/29 18:03今日はドックです。

今日は朝5時半に家を出発、岩室の健診センターへ、年一回の我が身の健康診断、女房と共に出掛けた。

家を出た時は、、大潟区からに成り、下道で2時間、一寸飛ばし過ぎか。

病気に成っても延命治療はいらないと宣言する、連れ合いだが、月一回は高血圧、と股関節治療の為通院も欠かさない。

小生、今日の途中経過は、ほぼ健康との事。
血圧は高めに出たが、美人の看護師さんが対応した成果
内臓的にはほぼ年齢相応、連続的は薬の服用も今に処ない。
3087_126475576700.gif

風邪気味でも富山の置き薬を服用、早めに寝れば翌日にはほぼ治っている。
貧乏人だが丈夫な体をくれたのは、両親か、神様か、それとも病気をしたら生活出来ない環境が、そうなったのか。

ともあれ健康な体に感謝。

今日の健診で、医者の診断の際何か聞きたい事はないかと云った。

人に云われる、腹黒、物をはっきり云い過ぎるを直したいが、これは医者では無理だろう。

ついでに、貧乏も何とかなる方法はないか。

帰りはほとんど晴天、か曇り空、三時間で帰宅。早速パソコンに向かった。

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用