ドンカズの動き

趣味やNPO災害支援の状態の報告です。 宮澤一也の「云いたい放題、書きたい放題」でも地域の事を真剣に考えています。 震災等の活動体験を語り継ぐ大切さを感じました。 今までやってきた活動を元に纏めた、PP等使い防災活動、ボランテアの有効活用等の「出前講座」引受ます。但し顎足付。

2010/06/30 19:11身近な歴史的地名の検証・報告会

地名連続学習会のお知らせ

新幹線開業に伴う新駅名の関心が高まる中「旧町名等の表示」「地域自治区」等を通じ、地域風土や歴史を振り返り、地名を考えようとする機運が出てきました。

私達の「市名を考える市民の会」では、昨年の公開講座「頚城の雑学」に引き続き「地名学習会(三回連続」を開催します。

皆様と共に市名や、地域名の由来や歴史に付いて学習、意見交換をさせて頂きたいと思います。

多くの皆様と意見交換が出来ます様、お集り頂きたいと思います。

参加費は無料です。

会場は3回とも、直江津・レインボーセンター
    上越市中央1丁目 ☎025(544)2112
    午後2時~4時


第一回・7月4日(日)テーマ 「直江津」
発表者・牧野 守 氏


第二回・7月31日(土) テーマ「高田」「上越後」
発表者・吉田 正雄 氏
     長井 康雄 氏


第三回・8月21日(土)テーマ「春日山」
発表者・沖田 春一 氏


多数お集まりください、お待ち致して居ります。

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用