ドンカズの動き

趣味やNPO災害支援の状態の報告です。 宮澤一也の「云いたい放題、書きたい放題」でも地域の事を真剣に考えています。 震災等の活動体験を語り継ぐ大切さを感じました。 今までやってきた活動を元に纏めた、PP等使い防災活動、ボランテアの有効活用等の「出前講座」引受ます。但し顎足付。

2012/01/28 18:34豪雪の中のスポーツイベント

28日豪雪の中、清里区のスポーツセンターでバスケットの大会が有ったらしい。

異常豪雪の中、大会駐車場が不足して路上駐車の試みる人も多い。

近所で屋根雪堀をしていたので路上駐車をしないように大声を上げた。

注意をされた人は変な住人がいると思ったろう。

効果が無いので、区の大雪対策本部に電話、大会運営者に注意喚起を求めた。

それでも効果が無いので大会運営者に直接豪雪時の駐車場対応を徹底を求めた。

それでも路上駐車は減らなかった。

こんな大会運営者の常識とはどんなものなのか。

こんな親に育てられた子供たちはどん大人になるのか。

明日も大会が有るらしい、明日の対応が如何なるか注目したい

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用