ドンカズの動き

趣味やNPO災害支援の状態の報告です。 宮澤一也の「云いたい放題、書きたい放題」でも地域の事を真剣に考えています。 震災等の活動体験を語り継ぐ大切さを感じました。 今までやってきた活動を元に纏めた、PP等使い防災活動、ボランテアの有効活用等の「出前講座」引受ます。但し顎足付。

2012/06/30 07:37誰かが見て居るのか、我が行動日程

本業である建築工事、多忙であったがどうやら完成引き渡しにこぎつけた。

作業面から見れば、天候に恵まれ幸いだった。

作業が一段落した昨日、福島県いわき市で活動中のボランテア団体から、広野町に於ける、今後の地域復興計画策定や、危険住宅ボランテア活動対策に付いて、問い合わせが有った。

3087_134100920900.jpg

今後の対策の為に、長岡市で中越地震の復興で活動中の団体リーダーの紹介と、小生の活動に対する可能性に付いてであった。

長岡市の団体は快く、連絡可能となった。

小生の活動については、関係地域の社会福祉協議会から正式な派遣要請を頂いてからの活動となる予定である。

多少体に空きが出来た、まだ小生を使って下さる地域が有る様である。

誰かが小生の行動を監視して居るかとも思えた・・。

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用