ドンカズの動き

趣味やNPO災害支援の状態の報告です。 宮澤一也の「云いたい放題、書きたい放題」でも地域の事を真剣に考えています。 震災等の活動体験を語り継ぐ大切さを感じました。 今までやってきた活動を元に纏めた、PP等使い防災活動、ボランテアの有効活用等の「出前講座」引受ます。但し顎足付。

2012/10/10 07:38キビタシの森・脇役の役割

8日に観させて頂いた 「キビタシの森」3087_134982199200.jpg


50余人の役者の皆さん。

舞台中央で演じる主役や、準主演の取り巻き。

コミカルな台詞、動きの大事な三枚目。

それを取り巻く、村人や子供そして兵士や家来たち。

お芝居も終わりに近い。

役者の多くが舞台に現れ最後の盛り上がり。

その中の一人、舞台の隅で主役のセリフに合わせ表情が変わり 小さな手足の動き。

他の人とは違う「存在感」が有った。

駕籠に乗る人担ぐ人、その又草鞋を作る人。3087_134982201100.jpg

人生色んな役割で生きて行く。

役割の中で精一杯生きる事の大切さを「演じられた」と思っていた。

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用