ドンカズの動き

趣味やNPO災害支援の状態の報告です。 宮澤一也の「云いたい放題、書きたい放題」でも地域の事を真剣に考えています。 震災等の活動体験を語り継ぐ大切さを感じました。 今までやってきた活動を元に纏めた、PP等使い防災活動、ボランテアの有効活用等の「出前講座」引受ます。但し顎足付。

2012/10/19 11:01署名集め協力依頼

原発の再起動問題。

将来の安全確保は如何に。

云い飽きた言葉だが、安全説・不安全説、最後の一言の違い。

東北大震災は、安全説の空論化を図らずも証明。

その中「柏崎刈羽原発」の再起動問題。

「つなげよう脱原発の輪 上越の会」

上越市議会に『再稼働を認めない決議請願』を求め、住民署名を続けて居られる。

その署名集めの協力依頼が来た。

小生の原発反対意志は30年来不変。

その為か、貧乏生活の為か「耐乏生活」は当然の事としている。

今夏の猛暑にも「エアコン」を使ったのは7日位。

それも中古品を頂いた物である。

それでも来年は古希、元気なのは幸いである。

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用