ドンカズの動き

趣味やNPO災害支援の状態の報告です。 宮澤一也の「云いたい放題、書きたい放題」でも地域の事を真剣に考えています。 震災等の活動体験を語り継ぐ大切さを感じました。 今までやってきた活動を元に纏めた、PP等使い防災活動、ボランテアの有効活用等の「出前講座」引受ます。但し顎足付。

2012/11/30 14:55此れでも焼却受け入れ出来ないのか

これが岩手県や宮城北部地域、被災から2カ月の現状。

此れでも被災地救援の「焼却」反対ですか。

3087_135423056800.jpg


3087_135423062000.jpg

3087_135423062001.jpg


3087_135423071001.jpg

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

同感です。岩手の瓦礫まで拒否するのはどうかと思う。
道をふさぐ実力行使があるなら、道をあける実力行使もありになるのでは・・・

投稿者: 五十六おやじ  2012/12/01 17:56

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用