ドンカズの動き

趣味やNPO災害支援の状態の報告です。 宮澤一也の「云いたい放題、書きたい放題」でも地域の事を真剣に考えています。 震災等の活動体験を語り継ぐ大切さを感じました。 今までやってきた活動を元に纏めた、PP等使い防災活動、ボランテアの有効活用等の「出前講座」引受ます。但し顎足付。

2013/05/19 08:06貧困の連鎖は学歴社会が作った責任では

この所「貧困」の連鎖が話題と為っている。

貧困は、学歴・学力に差が出るとか。

処で人生「学歴」が問題にされる事が多いのも事実。

だが「学歴」だけで人生終わる訳でもないはず。

小生夫婦最終学歴「中卒」

我が両親も「尋常小」卒と思われる。

それでも其れなりに生きてこられた。

両親は少なくても「生きる常識」を教えてくれた。

そして自分の職業を「天職」との誇りを持って子供を育てた。

「三つ子の魂百まで」の格言が有る。

義務教育が終われば十分、後は自分の「努力次第」では・・・。

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

私もそう思います。
我が家は高校まで、「とりあえず、大学・・・」というのは反対です。
本当になりたいものがあるなら、どんな努力も惜しまないもの、苦労の後の達成感は人として肥やしになると信じています。[かわいい子には旅をさせろ]です。

投稿者: みぃ  2013/05/19 15:37

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用