ドンカズの動き

趣味やNPO災害支援の状態の報告です。 宮澤一也の「云いたい放題、書きたい放題」でも地域の事を真剣に考えています。 震災等の活動体験を語り継ぐ大切さを感じました。 今までやってきた活動を元に纏めた、PP等使い防災活動、ボランテアの有効活用等の「出前講座」引受ます。但し顎足付。

2014/09/22 17:16北陸新幹線は何故新潟県を通ったのか。

北陸新幹線当初,長野からアルプスをトンネルで超え、富山・金沢に通じるはずだったとか。

 

其れが新潟県出身の「強力政治家」がアルプス越えは難工事で不可能との論陣を張った。拍手

 

それでJR等工事関係者はそれに従った、「大政治家」に異論は挟めなかったとか。

そうなると新潟県南部地域に新幹線が通っただけでも、良かったとも云える。グー

 

今、新潟県や上越地域にJR関係者を、ねじ伏せてまで「速達型かがやき」を止められる政治家が居ないのだろうか。

住民の責任として「大政治家」を選び、育てられなかった、付けが今来ているともいえる。

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用