ドンカズの動き

趣味やNPO災害支援の状態の報告です。 宮澤一也の「云いたい放題、書きたい放題」でも地域の事を真剣に考えています。 震災等の活動体験を語り継ぐ大切さを感じました。 今までやってきた活動を元に纏めた、PP等使い防災活動、ボランテアの有効活用等の「出前講座」引受ます。但し顎足付。

2017/01/24 08:29貴方はどう思う

上越市選出の女性県議から活動報告が届いた。

病気療養の身に届けて頂ける事には感謝である。光るハート

 

その中の記事に気に掛かる記述があった。

ある新聞の囲み記事。炎

 

その内容は本会議での女性県議の質問時、議場の空席が気になると在り

やじ等の議員資質の問題、議会全体で考えるべきパトライト

 

女性議員にしろ、若手議員にしろ先輩議員に論陣を引き注目を集める事は大変である

議会、議場は戦場、そこで他人の事を云う前に自分の能力向上を考えるべき。悪魔

 

議員退出依る空席が有るとしたなら、空席を出さない様な質問内容を目指す努力が先である。

議員の活動の場は絶えず戦場、これに打ち勝つ事が次の「祝マーク」が待っている。拍手

 

 

 

 

 

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用