ドンカズの動き

趣味やNPO災害支援の状態の報告です。 宮澤一也の「云いたい放題、書きたい放題」でも地域の事を真剣に考えています。 震災等の活動体験を語り継ぐ大切さを感じました。 今までやってきた活動を元に纏めた、PP等使い防災活動、ボランテアの有効活用等の「出前講座」引受ます。但し顎足付。

2009/10/19 08:02 防災対策の心得・1

防災の心得・1。まず平素の心掛けが大切です。
何時も云われますが、災害はいつ来るか分かりません。
その為に平素の心がけが大切です。でも災害の無い地域では、災害時の事がイメージ出来ず、疎かに成ります。地域や町内での防災訓練、云われたから参加したんでは困るのです。自分から進んで、自分の家、周囲、近所の事を良く考え、自分が出来る事を考え「自分から参画」出来る事を進んでやりましょう。そして最大の課題はまず自分が怪我をせず生き延びる事が大切です。すべては其処から始まります。此の防災の心得もし間違っていたらご指摘ください。皆で防災対策を考えましょう。

3087_125585651300.jpg

3087_125585656900.jpg
二枚のポスターは地域の皆さんと自主防災組織を考え、 「防災」を意識して頂くために三年前に作った物です。
皆様の地域や職場、学校等に合った方法を考えて下さい。それが地域、職域防災の第一歩です。