ドンカズの動き

趣味やNPO災害支援の状態の報告です。 宮澤一也の「云いたい放題、書きたい放題」でも地域の事を真剣に考えています。 震災等の活動体験を語り継ぐ大切さを感じました。 今までやってきた活動を元に纏めた、PP等使い防災活動、ボランテアの有効活用等の「出前講座」引受ます。但し顎足付。

2009-12-25 09:07:00.0 皆で考えましょう

Mさんご意見ありがとうございます。

民主党鳩山政権の動きを見ますと、騙された様な気がしています。
これが日本の国民の姿なのでしょうか。

実は今小生、午後3時頃から放映されている、「歴史韓ドラ」にはまった状態
その中で、「国王と民」国益とは何か、考えさせられる「セリフ」が多くあります。
3087_126169909900.jpg
日本での「為政者」は本当に国民の為に「日本の将来」を考えているのか気に成ります。

今の日本では「テレビ等のマスコミ」の放映方針によって住民の「方向操作」が行われ其れに同化行動を起こす事が「先進的住民」の様な行動が気に成ります。

これ等からみると、野党でいる時の意見、政権を取ってからの意見、今の民主党と自民党の言い分、立場の変化を考えなければ、何も変わって居ない様に思います。
3087_126169935800.jpg
鳩山総理のお母さんに言いたい、そんなにお金が有るなら、2兆円日本に献金しませんかそうすれは「暫定税率」問題解決するのでは。

貧乏人はこんな事を考える。

そんな事は別として、私達国民は少しでも賢い行動がとれる様に、努力しようでは有りませんか。

2009-12-25 08:13:18.0 コシ・クビキと朝鮮半島、大陸・2

此の頃の日本の原住民(蝦夷)の同化政策には、好意的に考えれば、祖国を失った悲哀軽減が先住民に行われ、饗宴や叙階が行われたと思われるが、多くは武力制圧で懐柔後の生活に制限や差別が有ったと思われる。

それを物語るのが後の世に書かれた古代地図上の「えびす」の地名で有る。これは寂れた所の意とされるが、懐柔、制圧された原住民の生活区域「居留地」的地域で有った事は十分考えられ、後の世の差別の原点で有ったような気がする。
3087_126169618000.jpg
又畿内政権が、コシとされる地域への進攻、文化伝播が、中断停滞するが、此れらが朝鮮半島の内部争乱や、大陸との戦争等が影響して居た事も十分考えられる。
3087_126169627600.jpg

又、朝鮮半島の歴史的問題なのか、 「伽那王国」の建国から新羅・百済への移行征伐と「倭」との関係は非常に興味あるものと云える。

其処から考えると単にコシ・クビキの歴史は地域の問題としてでは無く、大陸を含めた国家間の問題として考える必要も有る。