ドンカズの動き

趣味やNPO災害支援の状態の報告です。 宮澤一也の「云いたい放題、書きたい放題」でも地域の事を真剣に考えています。 震災等の活動体験を語り継ぐ大切さを感じました。 今までやってきた活動を元に纏めた、PP等使い防災活動、ボランテアの有効活用等の「出前講座」引受ます。但し顎足付。

2009-12-31 07:33:50.0 此の一年・小生は

此の一年、小生は

二年前から悪くなっていた、両膝、2月に手術と決めていた。

小さな集落の役員だったが、任期を全う、療養に専念する気でいたが、どうした事か留任、皆さん了解を得て、2月早々に右足手術、5月に左足、約85日の入院生活。

その間仲間の皆さんの持ち込んだ、「地域名」の成り立ちの資料の検討、公開講座の資料作りに、病院近くの「量販店」のパソコン教室に通う。
3087_126221100300.jpg
外出許可を得るために一日置きに届を、その理由「買い物」に、婦長さんに良く買い物が有りますねーの一言、「はい知恵を買いに行って居ます」と答えた。婦長さんちょっと怪訝な顔。

6月には刈羽村で「震災復旧シンポ」杖をついて「パワーポイント」で柏刈の復旧対策の報告、此れも入院の成果か。

車椅子、松葉つえ、そんな姿に多くの皆様の手助けを頂いた。
3087_126221156400.jpg

8月には杖も取れ、高齢者パソコン教室へ通い、ブログ等にも接する事が出来た。

友に、ブログ開設のメール、手術の話も、「お前は転んでも只では起きない奴」の評価。

其れから毎日一回は投稿更新、こんなブログだが、今日で110日位、「アクセツ」2万回を超えた、コメントも10数回、多いのか少ないのか、素人の私には解らない。

小生の様な者の書くブログ、良く「アクセツ」頂けると感謝。

今の小生、全くの無権力、だから言いたい放題、 「本音」の事が云える。
3087_126221181600.jpg
世の中、権力を持つと「本音」を言うと波風が立つ、気楽な自分に感謝すべきか。

こんな形で来年も過ごすか、来年と云ってももう、15時間後、来年こそは「元気印の」良い年としたい。

3087_126221118000.jpg

此処までくれば鬼も笑わないだろう。

皆様良い年をお迎えください。
有難うございました。