ドンカズの動き

趣味やNPO災害支援の状態の報告です。 宮澤一也の「云いたい放題、書きたい放題」でも地域の事を真剣に考えています。 震災等の活動体験を語り継ぐ大切さを感じました。 今までやってきた活動を元に纏めた、PP等使い防災活動、ボランテアの有効活用等の「出前講座」引受ます。但し顎足付。

2010/08/20 08:43 差は何処に有ったのか。

事業採択、何処に差が有ったのか?   

市に求めていた文書公開が18日午後1時から清里区総合事務所で行われた。

公開資料は清里区における「地域活性化資金」の審議内容。

28区の地域協議会の審査は、公平だったのか。
3087_128226130100.jpg3087_128226132200.jpg
審議能力や恣意的判断等の問題も提起されているとか。

事業提案・事業説明審議関係者と提案者の関係

採択されなかった事業は、採択された事業とどれだけの差が有ったのか。

今後の制度改革、審議過程の統一性など問題も多い。

今回清里区の審議内容を検討する。

問題が有れば、随時他区の検証も行いたいと思っている。