ドンカズの動き

趣味やNPO災害支援の状態の報告です。 宮澤一也の「云いたい放題、書きたい放題」でも地域の事を真剣に考えています。 震災等の活動体験を語り継ぐ大切さを感じました。 今までやってきた活動を元に纏めた、PP等使い防災活動、ボランテアの有効活用等の「出前講座」引受ます。但し顎足付。

2010/08/21 19:14 貴方の常識は?

昨日上越総合病院に行った。
3087_128238516700.jpg
院内放送で駐車場の使い方で注意が有った。

身障者用スペースに健常者は止めないようにとのお願いだった。
病院行くからには多くの人は何らかの 「障害」 が有る人、
なるたけ建物の近くに止めたいのは分かる。

小生も昨年の今頃は外出には杖が必要だった。それでも身障者スペースは中々開いていないのが現状、

3087_128238521800.jpgマナーを守った駐車は大切な事だと思う。

今日、「市名問題」の会で直江津、レインボーセンターへ。

駐車場は満車状態だが何とか正規なスペースに駐車出来た。

午後4時過ぎ会議が終わり帰ろうとしたが駐車スペース以外に車が有り安全に出れない状態
3087_128238527100.jpg
車は白の3Noワゴンタイプ

施設の方に頼んで移動の放送を頼んだが、担当者事務所の隣の部屋に車の持ち主の確認

民謡教室の関係者「アラホー」前のらしき女性が出てきた。

施設の関係者には「すまない」の意思表示が有ったがそれだけ。

それが今の常識らしい。

それだけでも増しなのか

なんで出れないのと思ったのかでも擦ったたら怒ったと思う3087_128238558000.jpg
民謡居室の教師か、付き添いの親かわ知らない、しかしこんな大人に育てられた子供が心配。