ドンカズの動き

趣味やNPO災害支援の状態の報告です。 宮澤一也の「云いたい放題、書きたい放題」でも地域の事を真剣に考えています。 震災等の活動体験を語り継ぐ大切さを感じました。 今までやってきた活動を元に纏めた、PP等使い防災活動、ボランテアの有効活用等の「出前講座」引受ます。但し顎足付。

2011-08-19 08:45:11.0 只今調査中・御協力を

8月13日投稿、高田は「たかた」だったに付いて調査勉強中です。

公文書館や写真台紙の写真館等に「たずねて」見ましたが、詳細不明です

ある機関によれば、研究者等は問題のある地名には、なるべく触れず、暈しておくようです。

ですから「たかた」「たかだ」の発音が何時から変わったかは、今のところ分かりません。

然し「高田」を「たかだ」と云った始めは、信越線高田駅の発音で有ったが通説の様です。

3087_131323224800.jpg

然しこの発音論争「裁判」で決着されたとも云われて居ます。

「TAKATA」の印刷物は、ある写真の台紙です。

3087_131371098500.jpg

この写真館に尋ねた処、写真館は色んな事情で二回の転居を余議なくされて居り、当時の物証等は保存されて居ないとの事です。

発音変化の経過、裁判の記録等御存じの方は、お知らせください。
ご協力を、お願い致します。