ドンカズの動き

趣味やNPO災害支援の状態の報告です。 宮澤一也の「云いたい放題、書きたい放題」でも地域の事を真剣に考えています。 震災等の活動体験を語り継ぐ大切さを感じました。 今までやってきた活動を元に纏めた、PP等使い防災活動、ボランテアの有効活用等の「出前講座」引受ます。但し顎足付。

2011/11/25 08:38 気になる行政指導

25日付け地域紙に気になる記事が二つあった。

一つは高田地域に建設予定「産業会館施設」駐車場確保の難しさが書かれる。

その解説に駐車場確保難に「直江津学びに交流館」の二の舞を心配されている。

直江津図書館の駅前ホテル利用の説明会で行政は、近隣の駐車施設利用で不便は少くないの、説明をしていた。

現にこの施設、駐車場は不便である。

駐車場は心配に当たらず、の説明をした行政職員今どんな顔をしているのか

 新幹線の駅名問題では「上越」に対し「上越新幹線」名が「新潟新幹線」に変更の動きが水面下で「ある」の意見が検討会で話されたとする。

では在来線「上越線」の線名は如何なるのだろうか

水面下の話等をするのは、悪徳業者の手口に感じるのは私だけだろうか