ドンカズの動き

趣味やNPO災害支援の状態の報告です。 宮澤一也の「云いたい放題、書きたい放題」でも地域の事を真剣に考えています。 震災等の活動体験を語り継ぐ大切さを感じました。 今までやってきた活動を元に纏めた、PP等使い防災活動、ボランテアの有効活用等の「出前講座」引受ます。但し顎足付。

2012/02/15 20:02 物云わぬ人達で地域の活性化が出来るか。

今日清里区の町内会長会の総会が有った。

去年の決算や、本年の行事計画が審議されたが、多くの人から発言は無かった。
この地域「沈黙は金」なのだろうか。

3087_132930370200.jpg

この豪雪の中、行政に対し多くの要望が有っても不思議でない。

でもそんな意見を云う人は少ない。
清里では もの 云う人は嫌われる。

でも主張が無ければ地域の意見は生かされない。

嫌われても自分の意見を持って行動を続けたい