ドンカズの動き

趣味やNPO災害支援の状態の報告です。 宮澤一也の「云いたい放題、書きたい放題」でも地域の事を真剣に考えています。 震災等の活動体験を語り継ぐ大切さを感じました。 今までやってきた活動を元に纏めた、PP等使い防災活動、ボランテアの有効活用等の「出前講座」引受ます。但し顎足付。

2012/03/23 08:14 上越市板倉区災害現場、曇り、薄霧

地滑り現場、先端部の流出速度が遅くなったと云われる。
水抜き作業が進み効果が出たのか。



3087_133245632601.jpg

3087_133245632602.jpg



先端部の大型ブロックの流出防止効果、役割はたいへんの様だ。
道路縁石にかかった部分、道路共に動いているようだ。

17日写す
3087_133245662500.jpg

23日写す
3087_133245654200.jpg

膨大な圧力、油断は禁物である。


約半月にわたる、現地の状態報告の書き込み、災害現場も落ち着きつつある様ですので、一応終了させて頂きます。尚変化等が起きましたら随時書かせて頂きます。