ドンカズの動き

趣味やNPO災害支援の状態の報告です。 宮澤一也の「云いたい放題、書きたい放題」でも地域の事を真剣に考えています。 震災等の活動体験を語り継ぐ大切さを感じました。 今までやってきた活動を元に纏めた、PP等使い防災活動、ボランテアの有効活用等の「出前講座」引受ます。但し顎足付。

2012/03/25 08:04 こんな日本に誰がした。

放射能・福島県から避難。
瓦礫の山、この処分に多くの自治体は尻込み。

3087_133262965500.jpg

原発を推進した、政権は誰だったのか。

原発はCO2を発生しないクリーンなエネルギーと云っていた電力会社。

3087_133262970600.jpg

此れを流していた民放TV各社。
原発の利権に群がった亡者達。

3087_133262975900.jpg

交付金で潤った自治体。

それを受け入れた住民たち。

新潟や福島に危険を押し付けた東京電力圏。
事故が起きれば全て知らん顔。

3087_133263017000.jpg

すまし顔で政策非難。

此れが日本の姿。

大災害から一年過ぎた。

本当に地に着いた安全対策は自分で起こすしかない。
この考えと行動が、常日頃から大切なのだが・・。