ドンカズの動き

趣味やNPO災害支援の状態の報告です。 宮澤一也の「云いたい放題、書きたい放題」でも地域の事を真剣に考えています。 震災等の活動体験を語り継ぐ大切さを感じました。 今までやってきた活動を元に纏めた、PP等使い防災活動、ボランテアの有効活用等の「出前講座」引受ます。但し顎足付。

2012/03/27 07:37 4日ぶりの災害地・板倉区国川

彼岸を過ぎても雪の悪天候が続いた。
27日久しぶりの晴れ、朝6時前自宅を出て板倉へ。

流れ出た土砂、南側に出て居るとか。

西側は大型ブロックにより堰き止められた状態。

3087_133280104500.jpg

自然の地形から南側に動きざるを得ないのでは。

3087_133280114300.jpg

土砂と共に流出した立木整理伐採が続いているようだ。

雪と共に流れ出た土砂、雪解けにより姿を現しつつある。
 
此れからどうなるのか、心配である。