ドンカズの動き

趣味やNPO災害支援の状態の報告です。 宮澤一也の「云いたい放題、書きたい放題」でも地域の事を真剣に考えています。 震災等の活動体験を語り継ぐ大切さを感じました。 今までやってきた活動を元に纏めた、PP等使い防災活動、ボランテアの有効活用等の「出前講座」引受ます。但し顎足付。

2015/07/16 07:54 安保法案と国民

安保法案の審議で、政権党の強権が気になるパトライト

 

だが此れだけの「強権」発動が可能な「議席」を与えたのは選挙権を持った国民なのだ。ZZZ…ブーイング

 

憲法9条の解釈を変える事で「関係法案」が作られようとしている。どくろ

 

憲法が変わらず「政権党」が法解釈だけで、「関係法案」を作ったとしたな、遠くない時期に「政権党」を変える事により「法解釈」従前に戻し、今作られようとしている「法案」廃止する事だって出来るのではないか。バイバイ

 

今回の政治体制で国民は「巨大政党」を作る事の「是非」を学んだ。爆弾

今後国民はどんな行動を取るのだろうか。ブーイング

巨大政権にあっかんべえ