ドンカズの動き

趣味やNPO災害支援の状態の報告です。 宮澤一也の「云いたい放題、書きたい放題」でも地域の事を真剣に考えています。 震災等の活動体験を語り継ぐ大切さを感じました。 今までやってきた活動を元に纏めた、PP等使い防災活動、ボランテアの有効活用等の「出前講座」引受ます。但し顎足付。

2011-08-31 18:57:22.0 高速道、トラックで混雑中

被災地地内高速道インター出口は、中型車以上無料化で混雑中、料金所は長い車列となる。

ETC車両車両といえども、料金所にたどりつくのは大変。
それも今日までとなる。

29日、三陸道を利用、出口混雑を考え、早朝5時

それでも早朝、大した混雑も無く、南三陸町志津川には、約2時間弱で到着
被災地沿岸地域は、大潮注意報発令中、道路冠水の処も有る。
搬送場所の「T商店仮店舗」は志津川病院の内陸側、多分国道沿いと思われるが、その面影は少ない。


商店は休日の張り紙、連絡が上手くいっていないようだ。
仕方なく、当事者に電話をするが、事務所前に下ろして、との事。
仮店舗周辺は、「雑草」が生茂る。

被災当時の面影は、コンクリ建、などの残骸だけと成っている。
志津川病院も取り壊されず残っていた。

3087_131478418300.jpg

でも五月に訪れた時から見れ瓦礫の片づけは進んでいる。
今後は行政の行う、街の復興計画が如何に建てられるか、が課題の様である。

3087_131478448600.jpg

3087_131478450400.jpg

上記二枚の画像は五月下旬の志津川の状態である。

2011-08-30 19:41:22.0 仙台から南三陸まで

仙台の女性支援団体に、支援物資を運びました。
28日朝5時15分に出発、11時頃に団体事務所に着きました。

3087_131470069600.jpg

3087_131470078500.jpg



事務所役員やボランテアの方と荷物を降ろし整理、その後若葉区の運ぶ荷物と、南三陸町志津川の荷物も積み若葉区に、その後ホテルに帰りました。
志津川の話は明日にします。

2011-08-25 21:10:30.0 仙台に生活小物搬送予定

宮城県を中心に、野菜や、掛け布団等生活物資を4回、約800kgを宅急便で送りましたが、28日から三日間の予定で、仙台で活動中の団体に、ランクルで生活小物を運ぶ予定です。

100kgくらいかなー。

3087_131427402100.jpg

ついでに、少し災害地を回って見ようと思っています。
生活復旧に必要な、職場必需品等の要求も有る様ですので、どんな対応ができるかの検証です。

2011-08-21 16:13:03.0 見つかりました・TAKATAの表示

「たかた」の表示を探していますが、仮名ではまだ見つかりません。

しかし、ローマ字表示で又、一件発見しました。

新潟県立中央病院創立120周年記念誌4頁に有りました。
アムステルダム国立博物館所蔵、「明治15年当時頚城郡立高田病院の見取図」として載っています。

3087_131391040200.jpg

今各所で出された、当時の文献・記念誌を調べているところです。

2011-08-19 08:45:11.0 只今調査中・御協力を

8月13日投稿、高田は「たかた」だったに付いて調査勉強中です。

公文書館や写真台紙の写真館等に「たずねて」見ましたが、詳細不明です

ある機関によれば、研究者等は問題のある地名には、なるべく触れず、暈しておくようです。

ですから「たかた」「たかだ」の発音が何時から変わったかは、今のところ分かりません。

然し「高田」を「たかだ」と云った始めは、信越線高田駅の発音で有ったが通説の様です。

3087_131323224800.jpg

然しこの発音論争「裁判」で決着されたとも云われて居ます。

「TAKATA」の印刷物は、ある写真の台紙です。

3087_131371098500.jpg

この写真館に尋ねた処、写真館は色んな事情で二回の転居を余議なくされて居り、当時の物証等は保存されて居ないとの事です。

発音変化の経過、裁判の記録等御存じの方は、お知らせください。
ご協力を、お願い致します。