ドンカズの動き

趣味やNPO災害支援の状態の報告です。 宮澤一也の「云いたい放題、書きたい放題」でも地域の事を真剣に考えています。 震災等の活動体験を語り継ぐ大切さを感じました。 今までやってきた活動を元に纏めた、PP等使い防災活動、ボランテアの有効活用等の「出前講座」引受ます。但し顎足付。

2012-06-30 07:37:16.0 誰かが見て居るのか、我が行動日程

本業である建築工事、多忙であったがどうやら完成引き渡しにこぎつけた。

作業面から見れば、天候に恵まれ幸いだった。

作業が一段落した昨日、福島県いわき市で活動中のボランテア団体から、広野町に於ける、今後の地域復興計画策定や、危険住宅ボランテア活動対策に付いて、問い合わせが有った。

3087_134100920900.jpg

今後の対策の為に、長岡市で中越地震の復興で活動中の団体リーダーの紹介と、小生の活動に対する可能性に付いてであった。

長岡市の団体は快く、連絡可能となった。

小生の活動については、関係地域の社会福祉協議会から正式な派遣要請を頂いてからの活動となる予定である。

多少体に空きが出来た、まだ小生を使って下さる地域が有る様である。

誰かが小生の行動を監視して居るかとも思えた・・。

2012-06-28 22:04:23.0 何年ぶりかの発生です

ホタルの発生地で何年か一回しか出会えない発生地が有ります。

五日ぶりに山に入りました。

今年の条件は決して良いとは言えない。

梅雨空が待ち遠しいのです。

しかしこの発生地「大型の源氏」が見られるのです。

ホタルに申し訳ありませんが写真を撮らせてもらいました。

3087_134088861700.jpg

これで梅雨空になれば大量発生となると思うのですが・・・。

2012-06-25 08:52:17.0 其々な初夏の風物詩

昨夜もホテル観察に。

大潟の友人も御嬢さんと来られたが、現場不案内。

携帯に問い合わせ、丁度観察地に居たので、合流。

一寸肌寒い、状態に空気も乾燥状態。

ホタル観察には不向きな状態。

数か所を回り観察をするが、ホタルの数、平年の半分以下の状態。

今朝我が家の緑のカーテン、朝顔の花が付いていた。

丈は30cmに満たない状態に「花」が付いた。

3087_134058184600.jpg

緑のカーテンの役割はまだ先だが・・・。

其々の初夏が来ている様だ。

2012-06-22 08:24:47.0 ホタルにキツネそして・・・。

14日夜からのホタル調査、色んな自然に出会える。

14日は小雨降る中、山道では野兎、タヌキ等が車の灯りに驚いている。

平場では子狐が2匹、ホタルと遊んで居るのか。

19日ころから、清里から板倉、新井に通じる「スカイライン」でもホタルが発生している。

特に板倉区大野新田地内の傾斜地の田んぼにも発生、今週の土日は見事な観景になるのでは。

20日清里馬屋地内から板倉田屋地内の東より、丘陵境の田んぼで発生を確認、此れも今週から来週初めに、源氏の乱舞が見られそう

処で昨日夜我が家近くで聞き覚えの無い「異様な鳴き声」狐かと予想。

今朝ネットで調査、狐の鳴き声は「コンコン」ではなく、昨夜の鳴き声に近い。

猫ともつかず、犬の驚いた声とも違う「ギャーォゥ」なんとも表現が難しい。

2012-06-20 11:55:42.0 台風それましたねー。

台風予想進路の最も東側を通過、当地域は雨・風とも穏やかなかたち。

これで良かったのですが、何時も逸れると思わないで下さい。

こんな事が続くと、兎角不用心に為りがち。

そんな事の無い様、十分な防災対応をしてください。

被害が起きてから慌てても仕方が無いのです。

「オオカミ少年現象」安心は禁物です。