ドンカズの動き

趣味やNPO災害支援の状態の報告です。 宮澤一也の「云いたい放題、書きたい放題」でも地域の事を真剣に考えています。 震災等の活動体験を語り継ぐ大切さを感じました。 今までやってきた活動を元に纏めた、PP等使い防災活動、ボランテアの有効活用等の「出前講座」引受ます。但し顎足付。

2014/11/13 13:43 年を重ねるのは悪か?牧区での市議会報告会、若者らしき人の発言

11日夜、牧区で行われた、議会報告会に参加して見た。

 

仮称、産業文化会館等の問題も有るので、議会対応が気に掛るからである。

 

報告会、自由な意見交換となった時、一人の「若者らしき人」こう発言した。

 

この報告会、何故年配者が多いのか、若者や、女性の参加名少ないと続く。ブーイング

 

そして、議員の構成者にも年配者が多いと続く。

 

その上、白髪頭や、禿げ頭が多いと容姿批判が続く。進入禁止

 

若者や、女性が良くて、年寄りは悪者とも取れる発言。

 

この考え方こそ、差別的発言なのだが、それに気付かない、若者。パトライト

 

こんな若者に将来の日本を任して良いのだろうか。