ドンカズの動き

趣味やNPO災害支援の状態の報告です。 宮澤一也の「云いたい放題、書きたい放題」でも地域の事を真剣に考えています。 震災等の活動体験を語り継ぐ大切さを感じました。 今までやってきた活動を元に纏めた、PP等使い防災活動、ボランテアの有効活用等の「出前講座」引受ます。但し顎足付。

2015-03-27 08:50:24.0 不思議な免震ゴム

免震ゴムに偽装疑惑爆弾

 

国交省は「震度5強程度で耐震性」炎

 

メーカーは震度6強~」7程度で「耐震性を確認」

 

この差をどう見る。ブーイング

 

震度5強に耐震性、普通の耐震基準、進度5強に耐えないのか。

 

此の免震ゴム使用建築物、余程弱い構造なのだろか。

 

でなければ「震度5強」で耐震性等とは言えないはずである・・。パトライト

2015-03-20 13:35:53.0 洗脳と教育

サリン事件から20年、「オウム真理教」に付いての報道が多い。

 

私達は「教え」を得る事によって成長する。

 

其れは一つの洗脳でも有る。悪魔

 

過去の戦争「鬼畜米英」強制された教育による洗脳では無かったのか。

 

今、自衛隊の海外派遣問題・機密保護法・個人情報保護、など等問題は無いのか。

 

原発問題国策、政治、教育、経済界、此れ等の云う事を信じて良いのかパトライト

 

私達は多くの情報を正しく「咀嚼」する努力を惜しんではならない。きらきら

2015-03-19 08:52:12.0 強者の理論・弱者は何処に

14日に起きたときめき鉄道の問題。爆弾

早朝に起きた架線氷結に伴う「安全確保とダイヤの影響を考慮し直江津始発の列車を二本木・妙高高原間で運休。」

始発一番電車に乗っていた約30名の乗客、その対応は十分だったのか。ブーイング

 

降雪寒冷地の始発電車の役割、滑り止め対策、非常時訓練はされていたのか。

鉄道運営会社としての事前準備は如何だったのだろうか。

市行政から、とき鉄の運営陣として派遣されている副市長、自己の問題としてとらえて居るのかパトライト

乗客の安全輸送、対策に、甘えは許されない。パンチ

 

2015-03-17 17:39:23.0 クレーマーと云われても

今日、市役所新幹線部署を訪ねた。

新幹線新駅、東口駐車場の使い勝手の悪さ、

三セク鉄道の初日の対応、トラブルが多かった。どくろ

 

ついつい、不満も云いたくなる。

連れ合いは、クレーマーと云う。

しかし感じた事は関係者に伝え、改善を求める。炎

 

不満が有っても、沈黙では改善はされないのでは。

クレーマーと云われても、歩む道を変える気はない・・・。グー

2015-03-14 09:15:53.0 ときめかれるか。三セク波乱の始発電車

北陸新幹線上越妙高駅・開通に浮かれている。

25日頃、はくたか551号の長野・上越妙高駅間に空席が有る事が解った

並行在来線は如何なる、そんなことから、座席指定券を入手。

駅員曰く、最後の一枚ですと

 

当日朝5時前家を出た。

上越妙高駅に5時31分発の一番電車が着いたのは10分遅れ。

其れが二本木駅を目の前に立ち往生、三人の乗務員は右往左往。

乗客数はおよそ30名。長野乗り継ぎを心配する人が多数。

何とか二本木に着いたが、そこで運転中止。

この間乗客に対するせ説明は無い。説明を求められやっと説明、それも要領をかく。

後続の電車の乗り換えるか、上越妙高駅に引き返すか、の判断は乗客任せ。

妙高高原駅乗り換えを選択、駅に着いたが、しなの鉄道の豊野・妙高高原駅間は不通との事。

仕方が無く上越妙高駅に引き返す。

JR線から三つに分割された路線、その連絡体制は十分なのか。

この地域は「ときめき」となるのか、本当に輝けるのか。

課題が浮き彫りにされた運行初日を経験した。

 

 

 

二本木駅考え込む人

妙高高原駅待合室