合唱団雪ん子. mimi

雪ん子のメンバーmimiが、上越市の混声合唱団「雪ん子」の活動を紹介していきます。 ブログ管理人mimiの個人的趣味もたまに・・

2018-02-18 21:53:59.0 久々の再会

2月17日に私が主催する「うたごえカフェ」が杏理鈴で開催されました。

吹雪で気温が低い日だったのですが、思いがけず嬉しい再会がありました。

雪ん子の前任指導者である上野正人先生がいらっしゃったのです。

 

当日は上教大院生の方のパフォーマンスがあったので、様子を見にいらしてくださったのですが、

ちょうど雪ん子のFさんとIさんも来てくださっていたので、思いがけない再会が実現しました。

 

突然のお願いにも関わらず上野先生も歌ってくださり、

最後には参加者全員とも声を合わせて歌ってくださいました。

 

こんな偶然がとても嬉しいですね。

 

 

雪ん子はここ杏理鈴さんで、3月18日(日)にミニコンサートを行います。

「合唱団雪ん子の気軽なミニコンサート」

14:00~

入場無料

 

歌い交わそうのコーナーもあるので、どうぞお茶のみがてらおいでくださいませ。

2018-01-14 22:21:43.0 大雪

10日の新年会は無事に開催できましたが、

12日から大雪に見

舞われた上越です。

 

皆さん除雪で疲れているでしょうね。

車の運転も気を付けてください。

 

雪堀ばかりしていると気分が暗くなるので、私こんな遊びをしています。新雪だ~と喜ぶレルヒさん・・みたいな感じです。

 

2018-01-13 16:37:28.0 雪ん子新年会

2018年雪ん子スタートはまず新年会から。

喫茶杏理鈴さんをお借りして、一品持ちよりの新年会です。

今年もごちそうが揃いました。

どれもこれも美味しかった~。

 

ご馳走の写真を撮ろうとしたら・・・

カメラの電池切れ失敗

携帯の写真で勘弁ね。

 

 

最後に今練習している童謡の「雪」「紅葉」を合唱しました。

杏理鈴のマスターが「童謡は味があって良いねぇ」と言っていただきました。

ちょっと自信持っちゃおう!

 

3月18日14:00から杏理鈴さんでミニライブを計画しています。

詳細はあらためて。

無料ライブですので、お茶のみがてらいらしてくださいね。

マスター褒めていただいた「雪」も歌います。

 

 

昨年は5人で金沢の「日本うたごえ祭典」にも参加しました。

オーケストラと200人で歌った「アメイジング・グレイス」は感動的でした。

ステージは見てよし、立ってよし。

観光も楽しかったなぁ。

 

2017-09-10 22:23:02.0 今期の発表会終わる

9月3日、新潟市西川で「新潟うたごえ祭典in西川」が開催されました。

今年は合唱発表会だけではなく、地域の方にも関わって頂き、ゲストを招いての「うたごえ祭典」でした。

 

雪ん子も合唱発表会に参加。

「紺色のうねりが」 「雪ん子はここに」の二曲でエントリー。

 

今年の発表会はずっとこの二曲を歌ってきたので、ずいぶん歌い込んできているのですが、

まだまだ表現し切れていないと感じます。

歌えば歌うほど壁が見えてくるようです。

 

「雪ん子はここに」は我が団のオリジナル曲。

もっと歌い込んで、完成に近づきたいものです。

 

 

写真は「うたごえ祭典」の時の実行委員長たっつぁんと、ゲストのトゥルシージョイさんのリハ風景です。

たっつぁんの「角田山」、トゥルシージョイさんの「平和のべル」、大好きな曲です。このに曲は新潟の宝ですね。

 

 

 

 

 

雪ん子の今年の活動は「オーレンプラザ」のこけらおとしに参加します。年末にミニライブをやろうと言う話しも出始めています・・

 

2017-07-17 23:58:22.0 うたごえ合唱講習会

久比岐野合唱フェスティバル、市民芸能祭も終わり、

雪ん子がエントリーしている合唱祭関係は9月3日の「新潟県うたごえの祭典in西川」を残すのみとなりました。

 

7月16日、うたごえ協議会の合唱講習会があり、雪ん子からも3名で参加してきました。

会場は弥彦神社のお膝元にある二村建築スマイルシアター。

木の温もりあふれる素敵な会場です。

 

 

折しも一日中雨降り。

窓から見える山に立ち上る靄がとても神秘的でした。

 

窓にはこんな言葉があり、気持ちをあらためさせられます。

 

 

講習会の曲は「町」「抱きしめよう」「平和のべル」の3曲。

講師の桑原先生の楽しくパワフルなご指導で、なんとなく歌が上手くなったような気分・・・

教えて頂いた呼吸法、発声法を忘れずに実行できれば、確実にレベルアップするはずです(笑)

 

何より70名近い人数で合唱するのは気持ちがいいです。

リズムが合わなかったり、まぁ色々難点はありましたが、それを越える迫力を感じることができました。

 

「平和のべル」は地元西川のトゥルシージョイさんの曲。

歌いやすく、心に響く歌詞がとても素敵。

世界中の1人1人の心に「平和のベル」が鳴り響くことを願わずにいられない曲です。

うたごえ祭典の日に、この曲をみなさんで歌うのがとても楽しみです。

 

トゥルシージョイさん・・

数ヶ月前に開かれたライブの時の写真です。