合唱団雪ん子. mimi

雪ん子のメンバーmimiが、上越市の混声合唱団「雪ん子」の活動を紹介していきます。 ブログ管理人mimiの個人的趣味もたまに・・

2010/10/31 15:32 空も飛べるような気がする

雪ん子では今「花に寄せて」という組曲を練習しています。

「花に寄せて」
作詞:星野富弘  作曲:新実徳英



これがなかなか難しい…
けど、団員の中から聞こえる声は


「難しいけどいい曲だね」
「練習していけばどうにかなりそうだね」
etc・・・


おー
なんて前向きな発言でしょう。

この気合いがあれば、きっと半年後には形になっているかもしれません。



この組曲の1曲目「たんぽぽ」

アルトが旋律をとるところがあるのです。
短いけれどとっても綺麗なメロディー


♪旅する姿が 嬉しくてならなかったよ

たんぽぽの綿毛がフワフワ飛んでいる姿に、作詞者はどんな思いを寄せているのでしょう。
そして、歌詞はこう続きます。


♪私も余分なものを捨てれば 空が飛べるような気がしたよ・・・


人である事は地べたをはいずる事なのでしょうか。
何を捨てれば空を飛べるようになるのでしょうか…




折しも上越の空には白鳥が飛び始めました。
遠い遠いシベリアの地から海を越えて来る白鳥たち。

その姿の美しさがたまらなく好きです。

その姿を見るといつも思うのです。

何を思って空を飛んでいるのだろう。
旅の話を聞かせてほしい・・と



2059_128850608200.jpg



下越のミュージシャンで「酒井ファミリー」というグループがあります。
酒井ファミリーが歌う「白鳥の詩」
私の大好きな曲。
こちらから聞いていただけます。
http://1st.geocities.yahoo.co.jp/gl/m351207i/view/20081130/1228034702

2010/10/21 21:20 あの頃青春グラフティー&心の瞳

まずは宣伝です。

「あの頃青春グラフティー」・・・略して「あのグラ」懐かしい曲がたくさん聴けて、私のお気に入り番組です。

10月23日(土)13:00~
FM-Jオープンスタジオで公開放送があります。

パーソナリティーの岡野美和子さんがFM-Jに来て下さいます~。
岡野さん、とっても綺麗な方です。

当日は「SAKEまつり」ですね。
ほろ酔い気分でスタジオ見学もいいかもしれません。

詳しくはこちらで・・・
http://www.fmj761.com/modules/wordpress/index.php?p=616


私も見学に行こうと思っています。
もちろんすでにリクエスト済み!






雪ん子の話題です。


雪ん子は先週から「心の瞳」という曲を練習し始めました。

この曲は若手団員のkumichanが好きな曲でもあります。



最近では合唱曲として有名ですが、
本来は坂本九さんの遺作となった曲です。

しかもファンの前では一度も歌われず、家族のために一度歌ったきりとなってしまった曲。



この曲に解説はいりません。
心の瞳で見つめれば、自ずとわかります。






♪いつか若さをなくしても 心だけは 決して変わらない絆で結ばれている

この曲を初めて聴いた頃は私も20代でした…
「いつか若さをなくしても」と心の底から歌えたのですが、
実際若さをなくしてみると、感じ方に微妙なものがありますです ハイ (笑)

2010/10/15 23:40 梅原司平さん&早川義夫さん

10月10日 くびきの希望館で「梅原司平」さんのコンサートがありました。

プロの方の写真は許可がないと載せられないのは知っているけど、
ちょこっとリハーサル風景など・・・

2059_128715203500.jpg



平和を願う曲あり、励ましの曲あり、
恋の曲あり、愛の曲あり。

私もご縁あって、ステージで2曲、一緒に歌わせていただきました。
「アンジェラスの鐘」 「共に生きる」

♪アンジェラスの鐘よ 歌うなら平和を



楽曲には歌い継がなければいけないものがあると思います。
「アンジェラスの鐘」は、まさに歌い継がなければいけない曲だと思います。


それにしても、私・・・
いろいろなことをやっていますが、ご縁をたどるといつも雪ん子に辿り着きます。
雪ん子のメンバーになったのもひょんな事からですが、
道はしっかりとつけられていたのかもしれません。




そして宣伝

10月17日
 高田小町で「早川義夫With佐久間正英」ライブがあります。



早川義夫さんはあの名曲「サルビアの花」を作った方です。

佐久間正英さんは四人囃子のベーシストだった方。

詳細、申し込みはLINEBOXのホームページでご確認下さい。
http://www13.ocn.ne.jp/~linebox/

私もとても楽しみにしているライブです。
是非お出かけ下さい。

2010/10/07 00:33 あなたのためだけに歌う

妙高青少年自然の家で行われた「感謝祭」に参加してきました。


2059_128637857000.jpg
2059_128637857001.jpg2059_128637857002.jpg



この日、嬉しい方が聴きに来て下さいました。

病気治療のために休団しているHさん。

アルト1のパートで、私の隣で歌っていらっしゃいました。



この日の曲は
あの素晴らしい愛をもう一度
この広い野原いっぱい
With You Smile


♪この広い世界の中で めぐり逢えた
  ふりかえると 微笑みながら だからWith You Smile


この曲、目の前で聴いているHさんに向けて、心を込めて歌いました。
Hさんだけのために歌いました。

歌いながら涙が流れて、Hさんも涙をふきながら聴いていて…

目の前のただ一人の方のために歌う・・・そんな時があってもいいですね。




この日はかなり大きな地震がありました。
雪ん子は地震に縁があります。
中越沖地震の時も、団員全員で震源地の柏崎にいたのです。
今回も危ない!!と思ったけれど、どうにか無事だったのでホッとしました。