南本町3丁目ガイド(^^)/

上越市南本町3丁目の町内の見どころや行事などを発信していきたいと思います。

2018-07-31 08:00:25.0 南本町3丁目の昆虫2018

 今年も上越市南本町3丁目で観られた昆虫(写真の撮れたモノだけ)を追記で記録していきたいと思います

(昆虫の名前は間違っているかもしれません困り

 

7月30日(月)

ハグロトンボ

青田川の水辺に

 

 

7月21日(土)

ヤマトタマムシ

何度見てもきれいな光沢です

 

 

7月8日(日)

ルリボシカミキリ

今年も出てきてくれました

大小様々4匹も

 

 

7月1日(日)

キイロテントウクラッカー 

クリの木の下のアスファルトに

 

 

6月23日(土)

カマキリの幼生

 

 

6月2日(土)

ナミテントウ(黒地に赤紋2つ)

クリの葉に産卵していました

 

 

 

5月27日(日)

キイロスズメバチ

 

5月6日(日)

セグロアシナガバチ

巣作りのためでしょうか、木の繊維を削っていました。

アシナガバチの幼虫は、毛虫やカメムシ、イモムシなどをエサとするため、アシナガバチは益虫でもあります。

 

5月5日(土)

ケラ

茶褐色でコオロギに似ています。

すぐに土の中に入っていきました。

 

5月4日(金)

ナミテントウ(黒地に赤紋2つ)

幼虫から成虫になってもアブラムシを食べてくれる益虫です。

色や斑紋にいろいろバリエーションがありますが同じテントウムシ。

 

5月4日(金)

ナミテントウ(赤地に小さな黒紋)

 

 

 

 

 

 

2017-11-20 07:55:47.0 南本町3丁目の昆虫2017

南本町3丁目で観られた昆虫を追記で記録していきたいと思いますミツバチ

 

 

11月17日(金)

ハラビロカマキリ

落葉の中に

 

 

10月7日(土)

ハッカハムシ

シソを食していました

 

 9月2日(土)

本日は、天気良く気温も上がったせいか

昆虫の活動も活発のようでした 

写真にはありませんがアゲハチョウの仲間、

ハチやトンボもたくさんうれしい

 

ヒメアカタテハ

ノビルの花にいました

 

ベニシジミ

 

ヤマトシジミ 

マツバギクにいました

 

ヤマトタマムシ 

 

 

8月27日(日)

キアゲハ(幼虫)

パセリをパクパクわからん

 

8月18日(金)

ベニシジミ 

キクイモモドキの蜜を吸っていました

身近に観られるチョウで、かつては

30円切手の図柄にもなっていました

 

 

7月30日(日)

ヤマトタマムシ

産卵のためか伐採木に5匹ほど集まっていました

何処から飛んでくるのかはわかりません

 

 

7月22日(土)

ヤマトタマムシ

畑のそばを飛んでいました

虹色の光沢がとてもきれいです

 

 

7月13日(木)

マメコガネ

緑の金属光沢があり、綺麗ですが

野菜などの葉を食べる害虫わからん

 

ナガゴマフカミキリ

サクラの伐採木にいました

樹皮に似た保護色が特徴 

 

 ハグロトンボ

側溝脇のミョウガの葉にいました

東京などでは絶滅危惧種にされています

 

ルリボシカミキリ

アジサイの葉にいました

 

7月3日(月)

ルリボシカミキリ

サクラの伐採木にいました

 

7月1日(土)

ルリボシカミキリ

ケヤキの伐採木にいました

触角が60mmもある大型の個体でした

青色がとてもきれいなカミキリムシで、ここで毎年観られます

 

6月25日(日)

ゴマダラカミキリ

アジサイの葉にいました