南本町3丁目ガイド(^^)/

上越市南本町3丁目の町内の見どころや行事などを発信していきたいと思います。

2016/07/29 10:15 横春日だより 平成28年7月号

 

◎南三世代交流プラザ開館15周年祝賀会

 平成28年8月20日(土) 第1部13時30分~、第2部18時30分~

◎歩行者天国の夕べ(報告)

◎夏休みラジオ体操

◎町内事務所休館のお知らせ

◎その他

2016/07/25 12:48 昨日の歩行者天国の夕べ

昨日開催された歩行者天国の夕べ』

大勢の参加者がありましたにこにこ

 

焼きそば、フランクフルト、ラムネ、ビール、輪投げ・・・どのお店にも行列ができていました拍手

 

みなさん抽選会では何が当たりましたでしょうか。

当方、1等のお米は当たりませんでしたが、

ティッシュ、トイレットペーパーなどどれも実用品をゲットですうっしっし

 

昨今は活気がないといわれますが、ココにはまだまだパワーがあります力こぶ

2016/07/13 21:31 歩行者天国の夕べ

回覧板で案内がありましたきらきら7月24日(日)ですクラッカー

 

今年もフランクフルト焼きそばなどの出店があったり、

太鼓民謡おみこしがあって賑わいそうです。

そしておたのしみ抽選会!

抽選券は町内の各戸に配布もしていますが、

当日配布もあるようですので南本町3に集合!クラッカー

こしひかり当たりますように花丸

2016/06/30 14:38 横春日だより 平成28年6月号

2016/06/30 12:52 最賢寺「いちょう食堂」

上越版子ども食堂、「いちょう食堂」開設へ 上越タイムス(2016年6月29日)

上越市南本町3・最賢寺、出会い・居場所づくり

上越版子ども食堂、「いちょう食堂」開設へ

 夕食を一人で食べる子どもたちに無料で食事を提供し、居場所づくりをする「子ども食堂」が7月15日から、

上越市南本町3の最賢寺で始まる。現在、開始に向けた準備作業が進んでいる。

 同寺のシンボルの大イチョウから「いちょう食堂」と名付けた子ども食堂は、

同寺副住職の金子光洋さん(40)をはじめ、上越教育大の教員と学生、保育士、調理師、行政書士ら

さまざまな分野の市民有志が「いちょう食堂の会」を結成し運営する。

 いちょう食堂は月に1回開き、子どもたちが一緒に食事をした後、宿題をしたり、

遊んだりする時間を設けている。金子さんは「一人で食べている子は多いのではないか。出会いの場になってほしい」と話す。

 対象は南本町小校区在住の未就学児から高校生まで。子どもは無料で、保護者が同伴する場合は200円が必要。

予約制で先着30人。初回の予約は7月1日正午から受け付ける。

申し込みは電子メールichousyokudou@ymobile.ne.jpで。

 同会は食材費など運営にかかる費用のカンパを募っている。

問い合わせは同会の金子さん(電070・3189・0207)へ。

 

 回覧板チラシ