のんびり、ぱくし

山歩き、お出かけ 時々 おやつ・・・のんびりすごす気ままな毎日

2017-07-24 21:37:00.968947 雨でしたー

草津白根山の規制が、解除されて、火口湖が見れる!との情報で、それならばコマクサと併せて見に行けばと!出掛けましたが、雨でしたー。

気楽すぎて、うっかり雨具を忘れていて、傘も1本、トホホ(>_<)

雨もけっこう降ってたので、私は断念して車で待機。

夫はなんとか傘さしてお花だけでも!とカメラだけもって途中まで。

戻るのを、まって、火口湖を見に、ガスがかかって、見えたり隠れたりでしたー。

帰る頃には雨も落ち着いてきましたが、もういいやーってドライブしながら、今回もスピードモードでワンコの待つ我が家へ。

来週は晴れますように!

2017-07-22 17:35:00.585884 朝活?!霧ヶ峰

夜中に暑くて目覚めたところへ、夫の行く?!とお誘いがー。

仕度して、3時に出発!

霧ヶ峰、車山肩に5時半到着でしたが、たくさんのカメラマンが並んでおりました。

霧ヶ峰とはよくいったものだと、本当に霧が深く流れて、幻想的です。

ニッコウキスゲも見頃で黄色のじゅうたんのようでした。

毎年、訪れていますが、これほどのときは始めてです。

霧がはれるまで、車山までトレッキング、今日はほんとにお手軽に最短コース!

何度きても楽しめます、もう少しゆっくりとも思いましたが、暑くなるしーと、8時には帰路へ。

朝活の霧ヶ峰となりました。

2017-07-20 10:48:00.0 大朝日岳に

三連休、やはり海より山へ。

遠征してきました。

日本百名山、山形の大朝日岳1870Mさすがに、登山道には雪はありませんでしたが、まだまだ残雪の白が美しい奥深い山でした。

山形のFBの山友は、山岳会のメンバーで、避難小屋の管理にも参加しているベテラン、彼の案内で15―16の土日久しぶりのお泊まり山行

 

古寺鉱泉から歩き始め、古寺山までの樹林帯は蒸し暑く、美しいブナ林なのに、余裕のない私。(^_^;)

途中、水場が2ヵ所、休憩もするのですが、寝不足と、汗がで過ぎな熱中症?!かと思うほどー。

参りました(>_<)

 

長めに休憩しそこから先、小朝日岳へ向かいます。急登の山頂はさけて、巻き道を選択、平坦に進むのでいくらか体も戻り、嬉しい稜線歩き、風が気持ちよい時間、最後の水場、銀玉水で、ランチ休憩。冷たい水に癒されました。

 

あとは避難小屋までいっきに!

ここからは階段登りですが、お花たちが迎えてくれて30分があっという間。

避難小屋到着、13時半となんとかここまでたどり着けてひと安心。

この辺までくるとガスが流れて、雄大な景色が出たり隠れたりー。ちょっぴり残念でしたが それよりも、ここにこれたことの思いが強くて・・・・。

荷物をおいて、身軽で山頂へ。

なが―いコース6時間ほどの行程、予定より1時間半オーバーでしたが、無事登頂

\(^^)/

本来なら時期が過ぎているたヒメサユリにも迎えてもらえて 素敵な山旅となりました。

2017-07-11 07:29:00.182918 飯綱山から瑪瑙山へ

日曜日のお山は近くで!が定番になり、今回も午前中で下山完了。

初めての瑪瑙山への道はとても眺めのいい歩きができました。登りつめるとスキー場のリフトがみえますが、そこまでは稜線をゆっくりいける道です。

吹く風がここちよくて、飯綱への登りで暑さに弱っておりましたが、気分も変わりました。

今日は戸隠が見えませんでしたが、雲がなければとても眺めのいい場所のようです。

瑪瑙山の山頂で出会ったお兄さんが話してくれました

これから熱い山歩き、水分補給大事になりますね~。

2017-07-04 21:16:00.862511 雨上がりに黒姫高原

土曜日の雨、色々と心配なお天気でしたが、晴れ間をみつけて行ってきました(^^)

黒姫高原の黒姫童話館を横目に、御鹿池への散策、小さな川付近はやはり水が溢れ気味

セラピーロードと、言われる道をゆっくり、当然、いたずらワンコも一緒に。

雨上がりで緑がとてもきれいでした!

池に到着、目についたのが蛙のたまご、木の上から下がっていました。時期がくると池におちていくんでしょうねー

池回りをぐるっと、牧草地を、抜けて童話館へ。

途中で、黒姫山へ登ろうとしていた女性に出会い、しばし山談義も。

途中道が見つからず諦めて下山したとか、戸隠側からの登山道はしっかりとした道ですが、スキー場からのはまだ整備が終わってなかったのでしょうか

こちらからいく人は少ないかもしれませんね。

途中の公園でコーヒータイムしてひと休み。

最近はしっかりしたトレッキングができてないなぁと思いつつ、まったりした時間を過ごしてきました。