のんびり、ぱくし

山歩き、お出かけ 時々 おやつ・・・のんびりすごす気ままな毎日

2017-09-10 20:49:00.348566 仲間入り

実家で猫を飼うことになりました(*^^*)

犬とはまた違って、緊張するもんですね

まだ、小さくて、ドキドキですが、人懐こいのでちょっと安心してます。

小夏ちゃん、コナちゃんと呼んでます。

我が家のプリンとも仲良くなってくれるといいなぁって思ってます。

2017-09-10 09:05:00.649899 四阿山と根子岳へ

1ヶ月ぶりの山歩き、青空が気持ちよかったです

今回の山歩き、朝早いために、笹の露が乾かず、靴からズボンからビッショリf(^_^;

最初の四阿山山頂では靴下の履き替えを(笑)

4回ほど登りましたが、今回初の青空、嬉しかったー

浅間山もちゃんと、反対側の妙高山などもちゃーんと見えました。

下って根子岳へ。急な下りをやり過ごし、素敵な稜線を見上げて登り返します。

マツムシソウとリンドウがずっと迎えてくれています。

秋ですねー

紅葉もはじまりますよね

風も涼しく、やはりこの季節がいいなぁと実感!

2017-09-03 22:51:00.449175 妙高高原スカイケーブルで

本日もお山は無し❗

少し物足りないのですが、こんな日もまた、良し(*^^*)

妹も久しぶりに参加してまったりしてきました

初めてみた、ウメバチソウに感動、ヤナギランも咲いてましたよ

赤倉観光ホテルの入り口、妙高高原スカイケーブルを利用して、妙高山登山口でもある山腹へ。

ここはワンコもOKなので、今回で2度目。

11分で、1300Mへ。

ぶな林散策や

展望コース、途中には湧水、赤倉清水!があります。

持参の山専ボトルでお湯を持参、インスタントコーヒーとフランスパンの明太子サンド、おやつなどなどで、景色をみながらかるーくランチ~。

展望レストランのエートルでソフトクリームも。

少し肌寒いくらいでしたが、野尻湖もみえたし、気持ちよーい散歩、ワンコのプリンも楽しそうに跳び跳ねてました。

帰りに赤倉観光ホテルで、美味しいパンもと思いましたが、ケーブル乗り場で、温泉まんじゅうを見つけてお土産。

久々のお饅頭も美味しかったし、食欲の秋の始まりです。(笑)

2017-08-27 17:56:00.0 大人の遠足、頸城へ。

いつもは夜の食事会が中心、珍しく土曜日の昼に集まれるというので、プチドライブ?!大人遠足

噂にきいたことはあっても地元ゆえにいったことがなかった場所、頸城区の「樹下美術館」へ。地元の作家さんの作品とカフェスペースもちゃんとあって、落ち着ける雰囲気

、緑と青空と稲穂にも改めて感動、気持ちが違うとこんなに新鮮でうれしいものかと。

 

せっかくきたので、頸城区のパンやさんも巡ろうと、「フォルモーズ」と「こびと窯」

パンも物色、パン好き女子(笑)

 

お昼は友人からのオススメで、地元の食堂でかつ重を。

「橋場食堂」でゆっくりと。

閉店した、大矢のかつ重を思う美味しさでした。

 

さ~次はと、思い立ち、船見公園に。

久々に海風にあたり、子供の成長?!とともに海には縁もなく、砂浜を歩くのさえ10年ぶり?!と大騒ぎ。

ただやはり長い時間いられるわけもなく、次なるはお茶しましょとなりますね

蔵のカフェ「沙羅」でアイスコーヒーフロートを!

普段はほっとコーヒーが定番ですが、メニューをみて

また久しぶりーと大盛り上がり。

おばさま5人はやかましかったでしょうね、おしゃべりがとまりませんでした。

 

…となんてことない、市内めぐりでしたが十分、遠足気分がたのしめました。

地元もあなどれません。

2017-08-16 18:11:16.0 窓から見える山:妙高山へ

8月7日の真夜中の雨にドキドキしながら朝を迎え、いよいよ2日目、妙高山へ。

黒沢ヒュッテ→大倉乗越→長助池分岐→妙高山北峰、南峰

のピストンでヒュッテへ戻る行程、そして、富士見平をへて駐車場笹ヶ峰へ。

心配した雨もあがり、青空も、風さえもら気持ちよく昨日の暑さが嘘のようです。

途中にはまだ、雪渓が、穴を開けてまってましたが慎重に。

分岐~の、急登は昨日見えなかった火打山がよく見えて励まされ、途中の岩場には黄色の花やイワシャジン?薄紫のきれいな花が迎えてくれて、とても、癒されて登れました。

最高の青空で山頂へ。

北アルプスから、野尻湖も、展望抜群\(^^)/

地元の百名山を無事制覇

 

たいした案内もできませんでしたが、楽しい仲間での山歩きはヤッパリやめらませんね。

次はー?!

下山するそばから、次の山計画を、あーでも、ないこーでもないと大盛り上がり、なかなか「またね」が言えない私たちの山旅でした。