のんびり、ぱくし

山歩き、お出かけ 時々 おやつ・・・のんびりすごす気ままな毎日

2016-11-13 20:41:10.0 秋の虫倉山

日曜日(11/13)、夫のお気に入りの虫倉山へ。

往復しても2時間半位なので珍しく、遅めの9時出発

山頂ランチ(コンビニおにぎり)

青空とアルプスが素晴らしい眺め、

戸隠、高妻山も綺麗に見えて気持ちよいトレッキング日和でした。

2016-11-07 21:40:01.77792 裏の柿の木~

日曜日、珍しく山予定がなかったので、気になっていた裏の柿の実を収穫しました(^^)

高枝切りばさみが壊れてしまっていますが、なんとか柿の柄の部分に、ひっかけてねじるとうまく落ちるので、上を見上げながら落とし、ときどき拾うのに下を向き、を繰り返して……。

大きめなバケツに満杯!

さーて次は、木に登ってと、脚立を用意し子どものように(笑)

久しぶりに柿の木に登りました(*^^*)

見上げるほどの木なので、結構な数になりました\(^^)/

ざっとみても50個以上はありますね~

気がついたら1時間も柿と奮闘してたのでした。

我が家のは甘い柿、また今年もおいしくいただきます(^^)

2016-11-04 22:24:01.608209 金峰山は初冬の雰囲気でした

とりあえず百名山をという夫の意見、5月に瑞牆山に行ってきたのでとうしても金峰山も!と思っていたので、即提案!

往復でも8時間くらいのコースタイムなので、出発は朝の2時半、おかげでいつも混むパーキングも余裕でした(*^^*)

山頂を10時を目標にスタート!

歩きやすい登山道からの岩場、鎖場、山頂付近はすっかり冬の景色、でも晴れていたので気持ちよくあるけました!

富士山も見え、大満足❗

朝早かったので薄暗く登山道入口の紅葉は下山してみてびっくり(*^^*)最高でした

秋と冬の両方を感じることのできた1日でした\(^^)/

2016-11-01 23:34:00.233318 10月の最後は至仏山へ

1年ぶりに、尾瀬、至仏山へと出発、もしかしたら鳩待峠まで車が入れるかも?!

期待どおり、やはり戸倉から車OK、待つ時間のロスもなく7時半から歩き始めました。

木道は白くなって霜柱も!

気温も低いので、ダウンを持参して大正解

霧氷、霜と、松や草紅葉もすっかり白くなって、とても美しくて、感動でわぁ~って、きれ~いって、そればかり!

積もる雪とはまたちがって

とても神秘的な風景

木道は滑りそうで、いつもより緊張感をもって置く場所を、かんがえながらの歩き、

山頂付近からの岩肌も氷っていて、方向によっては

強風で、ニット帽で耳を隠しててもじんじん痛いくらい

(>_<)!!

山頂到着しても、休む雰囲気もなく早々に下山開始、

考えることは、皆さん同じですね

尾瀬が原と燧ケ岳がみえるベンチでゆっくり休憩、あたたかいスープやコーヒー、カップラーメンなどなど、寒い時はこれ!とお湯を沸かしてました。

11時を回る頃には、木道も乾き始めて、一安心。

今回は、なかなか出会えない初冬の至仏山でした!

帰り道、戸倉から鳩待峠の道中は美しい紅葉が!

秋と冬の両方感じてきました

尾瀬ケ原までは足を伸ばしませんでしたが、季節が変わるとこんなにもまた新鮮で感動できること、山、自然の力、本当に素晴らしいです(*^^*)

2016-10-28 22:20:00.385608  @プロヴァンスの12ケ月

久々のフレンチは、移転してから初めての「プヴァンスの12ケ月」

ゆっくり、美味しいものをいただくことの幸せを感じて帰ってきました。

前菜のテリーヌと、イチジクがたまりません

~のお魚は秋刀魚、ホタテとアスパラのグラタン、白身魚(名前忘れた~)

お肉と付け合わせのお芋も美味(^^)

デザートは10種類から選んでお好みで……。

時間がいつになく緩やかに流れていき、いつもの愚痴や辛口なおしゃべりにならず

穏やかな会話ができました。

雰囲気って大切!

青森産りんごのスパークリングも美味しかったですよ♡

ご馳走さまでした(*^^*)