のんびり、ぱくし

山歩き、お出かけ 時々 おやつ・・・

2016/02/02 21:50 またまた上田へ(独鈷山)

家から高速道路を利用して2時間程で登山口に行けること、雪も県内に比べると少ないので、この時期は長野遠征ばかり!

信州百名山の名のもとに、往復でも3時間程の山歩きを今回も選びました。

 

独鈷山(とっこさん)、長野の妙義山?!とも云われていたりもしますが、遠くkらみるとやはりギザギザ風の山様、その上、駐車場にはすでに雪が!

4本の軽アイゼンをもって、歩きだして‥‥  うーん!雪が!

踏み跡も少なくて、歩きにくい雪道。

‥‥ ですが、みあげれば青空、木々の枝が氷って、キラキラして、歩きにくさも忘れるほどの美しさで何度も見上げたり 立ち止まったり(^ー^)

時々、雪に足を取られたり((+_+))

雪が深いところもなんのその、胸突き八丁といわれるのぼりも雪のおかげか?!つらいと思わずに歩け、だるま岩までですれ違った人は二人だけ。

上は氷ってますよ~と、アドバイスいただきました。

 

雪道で時間もオーバー、案の状、氷っている急なのぼりでに・・・・思案、今回はだるま岩で折り返しました。

雪がない季節にもう一度!と、またの、楽しみを残して下山。

 

下りながら、氷った枝にあたるたび、カラカラと音がして楽しかったです。

この音も、この時期とこの日ここに来たことで見つけられた貴重な体験。

行かない後悔より、行ってみての後悔を選んでいきたいと思いました。