山のめぐみ工房

私たちを育んでくれた里山の魅力を発信していきます。

2017-09-12 10:51:31.02017.09.09 自然の力、夏の成果を満喫

2か月ぶりに祥雲の森を訪れました。雨の多かったこの夏、自然の力は偉大です。

 

いつも、葛の葉が茂っているところに、ミゾソバが茂っています。

 

なかなか看板のところまで行きつきません。

 

「祥雲の森」の看板は健在でした。

 

赤い実発見。ヤマボウシの甘い実です。

 

道路には、ネコジャラシが茂っていました。これが刈り払い機の刃に絡みつくんですよね。

 

つる草もしっかり茂っていて、なかなか仕事のし甲斐がありました。

 

作業終了宣言をすると、達成感に満たされます。これも作業を続けるモチベーションとなりますね。

 

ひと汗流して、記念写真です。

 

乾いた喉を潤す時の快感。アワアワが癖になってしまいました。もちろん3人ともノンアルコールです。

 

次回第4回祥雲の森交流会は、2017年11月11日(土)10:00~

終わってから場所を変えて、「祥雲の森の木々たちの将来を考える会」を有志で行う予定です。

このときは、昼間からオンアルコールです。併せて、ホノルルマラソンツアー壮行会も行います。お楽しみに!

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用