山のめぐみ工房

私たちを育んでくれた里山の魅力を発信していきます。

2017-11-11 23:03:28.02017.11.11 10年の目標最後の祥雲の森交流会

雨の多かった2017年。この日も見事な大雨の日でした。祥雲の森をスタートさせて10年目の最後の祥雲の森交流会となりました。

 

雨にけむる桑取谷の紅葉は、しっとりと輝いていました。

 

割り箸のような苗を植樹して10年。大きく成長しました。

 

 

10年間、風雨に耐えた「祥雲の森」の看板も所期の目的を達成しました。

 

雨の中を集まったメンバーは5人。記念写真も大仕事でした。

 

 

次の大仕事は、看板を外すこと。手が、かじかみそうな冷たい雨の中の作業でした。

 

 

 

 

エッサ、ホイサ。足を滑らせないようにつまずかないように息を合わせて運びます。「骨折は命取りだから・・・」そんな声が思わず出る年齢になっていました。

 

会場を替えて、ささやかな打ち上げ会兼祥雲RCからホノルルマラソンに参加するメンバーの壮行会を実施しました。テーブルは紅葉したわけではありませんが、いつものようにゆっくりのんびり心行くまでおしゃべりできました。

会としての10年の目標は達成できました。来年からは、祥雲の森に癒されてきたメンバーを中心に有志を募り、もう少し楽しませてもらうことにしました。立ち上げ会、打ち上げ会だけ参加の有志も大歓迎です。

 

 

 

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用