山のめぐみ工房

私たちを育んでくれた里山の魅力を発信していきます。

2010-06-06 22:28:59.0 さわやかな風を感じながら220606

6月とは思えないさわやかな天気の中、今シーズン1回目の草刈りをしました。

78_127581841100.jpg

この装備は、専門家です。私たちの仲間にも様々な達人がいますね。

78_127581870000.jpg

鎌も大活躍です。この大鎌は、市民の森の管理棟で借りることができました。

78_127581841401.jpg

ずいぶん力強い葉っぱを茂らせています。これからの本格的な成長が楽しみです。

78_127581841602.jpg

竹が倒れていて、草の中から苗木を探し、竹を一本一本立てました。

78_127581870301.jpg

苗木の位置を確認しないと草刈り機を思うように働かせることができません。

78_127581870602.jpg

休憩は、大きな楽しみです。すぐ話に花が咲きます。

78_127581940500.jpg

看板の下に集います。この看板は祥雲の森のシンボルです。

78_127581940801.jpg

休んでいる時に、お手入れお手入れ、これも大切な時間です。

78_127581941002.jpg

草刈りを終えて、記念写真です。

78_127581978100.jpg

78_127581978401.jpg

植え木じゃあないんだから、これはやりすぎという方もあるかもしれませんが、倒れているかわいい子をそのままほおっておくこともできず、起こして留めました。

78_127581978702.jpg

こまゆみ???です?

78_127582806100.jpg

?・・・???

78_127582806401.jpg

ナナカマド??・・・・

78_127582806702.jpg

トットさん、ごめんなさい。今年は復活できないかもしれません。

alt="78_127582837100.jpg" />

あきらめるのは少し早いようです。ひこばえがしっかり力強い新芽を伸ばしていました。

78_127582837401.jpg

こんなになってしまっても、しっかり命の炎を燃やし続けています。

78_127582962500.jpg

草刈りが終わると整然と祥雲の森の主たちが背筋を伸ばします。

78_127583067000.jpg

立派に見えます。

78_127583067201.jpg

では、来月まで、しばしお別れです。

78_127583067502.jpg