山のめぐみ工房

私たちを育んでくれた里山の魅力を発信していきます。

2010-05-10 22:45:31.0 一斉に春がやってきた220508

いくらなんでももう雪が消えただろうと思い、5月8日土曜日「祥雲の森」の看板をかけに行ってきました。雪がまだ残る祥雲の森では、面白いものを次々と見ることができました。
78_127349557500.jpg

今年もブナの成長に一喜一憂しながら、いろいろ楽しませてもらえそうです。

78_127349557701.jpg

日あたりの違いでしょうか?まだしっかり手を結んでいるようです。

78_127349558002.jpg

雪の重みに耐えきれなかったのでしょうか?去年成長させた幹が折れてしまいました。しかし、新しい枝を力強く伸ばしていました。

78_127349597600.jpg

力強く葉をひろげようとブナ君頑張っています。

78_127349597901.jpg

今回は、祥雲の森の仲間たち(木々)もそうですが、ほかのものに目を奪われてしまいました。カタクリの群生をいたるところで、ごく当たり前にみることができます。

78_127349598202.jpg

グレーの部分はなんでしょう?残雪です。残雪を突き破って芽を出しているのは?

78_127349650700.jpg

なかなか力強いところを見せてもらいました。あの可憐なカタクリとは思えません。

78_127349651001.jpg

78_127349736000.jpg

78_127349736301.jpg


ぬぬ!!!。斜面一面のシダの群生です。これは何というシダ?

78_127349651302.jpg

しばし、我を忘れて狩猟人に変身です。あっという間に特大レジ袋いっぱいのココミを収穫できました。

78_127349682600.jpg

78_127349682901.jpg

大好きなキクザキイチリンソウに癒されました。

78_127349683202.jpg

78_127349716500.jpg

白いスミレもきれいです。

78_127349716801.jpg

でも、本能には勝てません。今晩のてんぷらと冷たいビールが!!!。

78_127349717102.jpg

雪解けとともにふきのとうが!!!。これもてんぷら!!!

78_127349761500.jpg

78_127349761801.jpg

干して、お正月のお雑煮に!!!

78_127349762102.jpg

アケビもおいしいのですが、細かい新芽を摘んでいる時間が・・・

78_127349790000.jpg

時間を忘れて祥雲の森の周辺を駆け回っているうちに・・・。

78_127349790301.jpg

どこからともなくつぶやく声が・・・心の中に響きます。ク・・・・・マ・・・・・が

78_127349790602.jpg

軽トラで行っているので収穫物の運搬には事欠かないのですが、夕焼けもきれいになってきたので帰ってきました。
山菜取りは、まだまだ楽しめそうです。出かけてみませんか!!! 祥雲の森に入るときは、市民の森管理棟に一報を入れてください。それだけでいいです。クマ鈴をお忘れなく。
来月は、草刈りが必要です。連絡します。ご協力をお願いします。