S太の骨髄移植日記

S太(当時小学2年生)が骨髄バンクを介して骨髄移植治療に臨んだドキュメントです。

2008/04/29 22:57S太の骨髄移植日記118 ★退院+93日目 平熱★

 昨日から、やっと平熱に戻りました。発熱してから、丁度一週間。体調を崩すと、元に戻るまで、時間がかかってしまうのだなぁ~と、実感しながら過ごした一週間でもありました。
 祝日の今日は、朝から近所のお友達と、一日中外で遊んでいました。そして、お兄ちゃんが乗っていた自転車を譲り受け、今日から乗ることにしました。2年半ぶりに物置から出された自転車ですが、まだまだ新しくて、Y太はこの自転車を1年しか乗ることが出来なかったんだ…と、改めて思ってしまいました。
 3年生になったS太は、自転車だけでなく、習字の道具も、リコーダーも、絵の具セットも、Y太の物を使います。つい最近までランドセルも使っていましたが、A4サイズの物が入らないので、やっと自分のランドセルを使い始めました。お兄ちゃんの道具を使うことが、大好きなS太です。


697_120947717500.jpg


697_120947729100.jpg
テニスをする友達の審判をしているS太。今のS太を支えているのは、お兄ちゃんと、上原選手なのです。

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

Sちゃん元気になったようで安心しました!
しかし、いろんな菌がある…
しばらくは油断はできないのですね(お互いに)
Sちゃんの元気な姿をみると私も元気が出ます!
(前回の点滴中の写真も元気そうではありましたが)

投稿者: ひとみ母  2008/04/30 01:56

ひとみ母さん、ありがとうございます。
本当に、私たちの身の回りには、目に見えないウィルスや菌がウヨウヨしているものですよね~
骨髄移植という治療を経験して、白血球の有難さや凄さを実感することが出来ました。
また、癒し系のひーちゃんに会える日を
楽しみにしています!

投稿者: こつくん♀  2008/05/01 22:34

しょうたくん元気ですか?貴方の事は24時かんテレビで見て知りました貴方には私からもお礼を言いたいです貴方からは何事も諦めないその強さそれに今も同じ病気で苦しんでいるかたにとっても貴方が諦めない姿勢私が忘れかけていた大切なことを教えてもらいました有難う私も別の病気になっちゃったけど頑張ってます貴方が幸せになれます様にそして貴方のご家族のかたが幸せであります様に

投稿者: 松元智子  2014/10/18 21:16

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用