S太の骨髄移植日記

S太(当時小学2年生)が骨髄バンクを介して骨髄移植治療に臨んだドキュメントです。

2008/12/02 08:10S太の骨髄移植日記161★退院+268日目 予防接種★

 先週の木曜日は、月に一回の地元病院外来の日でした。
採血は勿論ですが、この日は移植主治医から許可の出ていた、不活化ワクチンの予防接種としてインフルエンザの注射もしました。
 採血にはそれなりの覚悟と我慢が出来るようになりましたが、さすがに注射は嫌がり抵抗したS太でした。
 この後、インフルエンザの2回目と、二種混合(ジフテリア、破傷風)も受ける予定です。ただ、はしかや風疹のような生ワクチンの注射は、接種するとそのまま発症する可能性が高く、骨髄移植後2年経過してから受けるのが一般的だそうです。
 そして、インフルエンザ1回目を接種してから丸1日経った頃『母ちゃん、頭が痛い。』と、突然言い出したS太。軽い吐き気もあるようでした。親はかなり心配になり、すぐに休ませて様子をみたところ、翌日にはケロリと元通りになったので一安心でした。

697_122817748500.jpg

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用