S太の骨髄移植日記

S太(当時小学2年生)が骨髄バンクを介して骨髄移植治療に臨んだドキュメントです。

2008/12/11 00:05S太の骨髄移植日記163★退院+276 日目 入院…★

 『行って来まーす!』と、今日も元気に登校して行ったS太でしたが、午後になって学校から連絡があり「耳が痛い、といっていて、微熱もあるので迎えに来てください。」との事。耳といえば、昨夜耳掃除をしたけど…。中耳炎にでもなったかな…。などと考えながら学校へ行くと、保健室で静かに本を読むS太がいました。『寒い。』と言うし、地元のかかりつけ医へ行ったところ、その場でみるみる熱が上がりぐったりしてしてきたので、大事をとって入院することになりました。
 どうやらインフルエンザでもなく、何かに急に感染したようでもなく、いわゆる風邪のようですが、日曜日から始めた野球チームの練習や校外活動に、まだ体がついていかなかったのかも…?!です。
 ということで、楽しみにしていた12日のクリスマス会は残念ながら、行かれなくなってしまいました。

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

そうでしたか?残念ですね。でも、健康第一、お大事になさってください。またチャンスはありますものね。選手にお伝えすることがあったらご連絡ください。

投稿者: カブリバ  2008/12/11 09:04

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用