S太の骨髄移植日記

S太(当時小学2年生)が骨髄バンクを介して骨髄移植治療に臨んだドキュメントです。

2008/12/11 23:32S太の骨髄移植日記164★退院+277日目 上原選手へ★

 10日(水)の入院直後には、熱が39.0度まで上がったS太でしたが、11日(木)には平熱に戻り、元気も出てきました。でも、夜になったら再び38.1度となり、やはり調子はいまひとつ優れません。みんなと同じ事をしても、S太だけ体調を崩してしまうというのが、現状のようです。
 さて、そんなS太から大好きな上原選手へメッセージです。
『上原選手、東京ドームでのキャッチボール、ありがとうございました。あの時ぼくは、上原選手のボールをキャッチできて、本当にうれしかったです。
 ぼくは、12月から小学校の野球チームに入りました。でも、12月からは天気が悪くなるので、体育館でトレーニングをします。この前は、朝の8時からお昼の12時半まで、ずっと走ったり、跳び箱をしたり、バッティングをしたりして、すごく疲れたけど、こういうのをすると野球がうまくなるよ、と聞いたので頑張りました。
 病院のクリスマス会では、野球のユニフォームを着ている姿を見てほしかったから、行けなくて、すごく悲しいです。ぼくは上原選手に、すごく会いたかったです。
 上原選手は、メジャーリーグに行くんですか?ぼくは、本当は行ってほしくないけど、メジャーリーグで投げている上原選手の姿も見たいから、応援します。母ちゃんは、上原選手がメジャーに行ったら目の前で投げる姿が見れなくて淋しいけど、来年は東京ドームの外野応援席でたくさん応援して、野球ダイエットをする!と、言ってました。 
 ぼくのお兄ちゃんは、友達と遊ぶ時、野球をたくさんして野球が好きになったけど、ぼくは上原選手に会って、野球が好きになりました。上原選手、ありがとうございました。
 ぼくは、上原選手が大好きだから、こらからも、ずっと応援しています。上原選手も、これからも頑張って下さい。』

S太が入った野球チームの子どもたちから、上原選手への手紙も預かっていますし、私たち家族からのプレゼントも用意していました。球団の方に託す予定ですので、その時はどうぞ、お受け取り下さい。ありがとうございました。

697_122900581100.jpg
昼間は平熱で、元気にしています。


697_122900591900.jpg
ファンフェスタにて

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

S太さん,はじめまして。
一生懸命な姿と意欲に感心しています。
上原選手とキャッチボールをして良かったですね。
S太さんが少しでも元気になれるように!
毎日こまぎれでもかまいません。1日30分目を閉じて,「こんどあれをしてみよう・・・」と活発にしているご自分をイメージしてみましょう!
それと1日3回お腹から笑うと,3倍の効果で回復するというデータがあります。

投稿者: ぺこちゃん  2008/12/12 22:52

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用