上越発 季節の便り

  ・・・ 四季折々の自然の姿を ・・・                写真の上でクリックすると、大きい画像でご覧になれます

2009/06/25 06:13縄張り

              この林を縄張りにしているキジ

       雄は「ケーン ケーン」と鳴いた後で、羽根をブルブルっとバタつかせて

              まるで力を誇示しているかの様子

         しばらくすると、めずらしく雌も出てきてペアでお散歩

1347_124570489600.jpg

      < 畑に隣接した雑木林の端で  >          午前中は雄ならよく見かけます

Trackback

▼この記事のトラックバック用URL

Comments

今回もいいショットですね。
雄に威厳があります~
家の庭も雄のキジが歩いていたことがあったけど、どこから来たんだろ?

投稿者: mimi  2009/06/25 08:58

mimiさん  こんにちは
鳴き声は毎日といっていいほど、姿もよく見かけるほど郊外にはいますが、
庭までは来ませんねー。

投稿者: non  2009/06/25 10:32

ワオー、すごい!、キジのツーショット。
桃太郎でおなじみなのに、まだ本物は見たことないのです。ダンデイですねえ、このコスチューム。
バックの森もいいなあ。

投稿者: brisa  2009/06/26 00:01

会社の周りの草原でも時々キジを見かけますが、雌は見かけますが、あまり雄は見たことないかも。

やはり、鳥は雄がきれいですね。

投稿者: ブログ担当者 [URL]  2009/06/26 15:58

brisaさん コメントありがとうございます。
この森は自分が勝手に呼んでいる、越後版「トトロの森」の入口です。
今年は、畑に蔓が入り込まないように、下草を少し刈ったんでちょっと雰囲気が明るくなりました。

投稿者: non  2009/06/26 19:18

ブログ担当者さん コメントありがとうございます。
雌のほうをよくみられんですか。私の方は反対ですね。

投稿者: non  2009/06/26 19:22

お名前(必須)
メールアドレス
URL
コメント(必須)
※コメント以外の内容を次回も使用